心の新陳代謝


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはhttp://bb2.atbb.jp/kusamura/topic/65923からの引用です
 

kusamura(叢)フォーラム

@BBの閉鎖(2015.5.31)に伴い、 @WIKIへ移動します。(作業中)http://www9.atwiki.jp/kusamura/
 
 kusamura'sフォーラム> 心の新陳代謝   [ 4 posts ] 

 

投稿者 メッセージ
kusamura
Post時間:2009-09-03 19:15:47

User avatar

 

 

 人間の心はいつも新陳代謝を求めている、と思ってます。
それが、脳生理的な理由なのか、心理的な理由なのか
あるいはそれ以外の理由なのか、がよく判らないのです。
心が新陳代謝を求めている、という認識自体、
あまり心理・脳関係の本でお目にかかったことがありません。
(もともとたいして読んでませんが)

そういったことについて触れた本、サイトをご存じの方がおられましたら、
情報提供をお願い致します。

 

 

 
 
 kusamura
 題名:自己レス
Post時間:2009-09-04 21:36:27
User avatar
 

 『記憶を消滅させる四つの方法 


できるだけ脳を使わないこと。
毎日ただ座ってテレビを見るとか、それに近い植物的生活をしていると
刺激がなくなるために、脳細胞は衰退していく
「use it or lose it (使わなければ失う)」 という言葉は、
脳にも当てはまるのである。 』


(『人は、なぜ忘れるのか』ロブ・イースタウェイ著 :訳高橋由紀子p88 より
借り先:公立図書館)
 
 

 

 

Post時間:2011-12-08 05:52:20
User avatar
 
 
池谷 ヒトの脳ではたかだか100個ていどのシナプスを通っただけで言語の理解などの
          高度な知能活動が行われる。市販のコンピュータが一秒間に10億回以上も
          計算していることを考えると、脳ってすごく効率がいいよね。
          こういう視点で見ると、脳とコンピュータの情報処理のしくみは
          根本的にちがうような気がしてこないかな。

学生Y やはり脳には「身体」が与えられてるということがポイントではないでしょうか。
学生S 体の有無以前に、
          脳はコンピュータと違って、そのままの状態であり続けることってないですよね。
          定常性がない 
学生U  外部からの刺激を受けて絶えず 変化している。
            しかも、その変化が自発的に起こる。さらに
            こうした自発的変化を受容して、また変化していく。

池谷  そうそう、そういう自発的な活動のこと、
          そして脳の機能構造が自発的に変化してゆくこと、
          そうしてた特徴をわれわれの研究室では「脳のエルゴード性」と
          呼んでいるんだよね。 (略)
          脳は外からの刺激を(*コンピュータのように)受けなくても
          常に活動している。 
 
 
 
 
 
kusamura
Post時間:2014-05-14 06:06:41
User avatar
脳幹部にはexlink.gif脳幹網様体と呼ばれる領域があり、
 大脳半球に対して刺激を送っています。

 この領域がダメージを受けると
 ヒトは昏睡状態に陥ってしまうため、
 この
 刺激がヒトの意識レベルの調節を行っている

 と思われています。

exlink.gif「脳とトラウマ-脳組織と神経細胞」 脳幹部 より