※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハーフエルフ - スカウト
                    Half Elf - Scout

執筆者:ribaisu、Khu@くー


育成タイプとステータスの振り方


スカウト

遠距離範囲攻撃ができる。攻撃スキルが大半を占めるので、対人スキルの様な難しいものが少ない。レンジャーに比べると1対1では劣るものの、手数や範囲スキルでソロでは優秀
☆育成☆
  • 敏3:体1
一番無難な振り方、攻撃力もそこそこあり体力もそれなりにある。
ソロでもPTでもこなせるが、なるべく良い防具や体力のついたアクセが欲しいところ。

  • 敏1:体1
こちらも無難な振り方の一つだが、こちらの方がPTでは使いやすい。
火力が物足りないので武器やアクセでカバーしていこう。

  • 体力極振り
PTに特化する場合に体力極とよく言われますが、スカウトでは微妙かと、、、
どうせならレンジャーでやりましょうw

範囲スキルをLv5以上でそろえたい場合は必要最低限のスキル以外はとらないすると、Lv62で範囲スキルがほぼコンプリートできる。(ページ内のスキル取得例を参考にしてください

対人の場合はルートピアスやキックが必要になってくると思います。
カエールアロー&ゴーストアローもいると思います。

近接スカウト

本来のハーフエルフのスタイルから大きくかけ離れた俗に言う「浪漫派」タイプ。主に力に振って近距離攻撃力補正、クリティカル補正のついた短剣や片手剣をもって戦うスタイル。
☆育成☆
Lv54までは普通に育てましょう(その方がつらくないので無難かと)。Lv54になったらシャープメイレーをLv6以上に、ポイントを力に振り直す。
シャープメイレーを使うとLv6で近接攻撃力が跳ね上がり、結構な火力になるかと。なおかつ敏捷がある人はフェイタルの恩恵も受けられます。

ただし、近接攻撃スキルがキックのみになってしまうので、手数が少ない。
オールインショットは遠距離攻撃力の影響が無いので課金砲としても使えます。

弓や弓スキルを使って釣り、近づいたら短剣や片手剣に持ち直すという戦法もある。


スキル解説


スカウトのスキル

  •      ボウマスタリー
    「弓」と「矢」の攻撃力アップスキル。まずはこのスキルから取っていこう。スキルの説明文がこっそり修正されてましたw
    Lv6以上推奨

  •      メルティング
    メルティングはルート開放なので対人時に。どちらかというとスタン開放のほうが大事なので対人しない人は無視。
    対人しない人は基本必要ないかと

  •      イグノアアグロ
    敵対心を下げるスキルです。必要ないと思います。
    0

  •      ディテクト
    必ず通過しなければ進めないので取ります。短い時間ハイドを感知できる。赤D,DKが現れた場合や対人でDが現れた場合などに
    通過のLv1

  •      シャープメイレー
    近接スカウトの命スキル。これを使ってブランディッシュキックをする追加ダメージが凄まじいことにw
    通常は0 近スカはLv6以上必須  

  •      アラクリティーブロー
    アジリティーと同じく他PCにもかけられる敏捷バフ。アジリティーよりは上昇率は低いが、組み合わせてかけると結構上がります。
    Lv6以上推奨

  •      コンバインショット

    自分と対象のLvによる防御力無視ダメージ。お互いLv99だとしても2500ダメージほどしかでません。
    スルー

  •      マルチショット
    スカウト主力範囲スキル。リキャが20秒と短いほうなので使い勝手は良い方。HP吸収のついた武器でこのスキルを放つとかなりの回復になります。
    Lv6以上推奨

  •      カエールアロー
    ダメージの高い矢を作ることができる。ダメージの底上げにどうぞw 対人なら必須。狩でも結構使えますb 前回生成した分を使いきるまでは新たに生成できないようになっています。
    ただしLv5までは矢の本数も100本と少ないため、Lv6以上ないとすぐに無くなります。
    矢が無くなってもリキャが10分と長く追いつかないのでゴーストアローと併用で。
    ポイントやスタイルに合わせて振っていこう
    他のスキル優先Lv1 or 対人優先Lv6以上推奨
    ※同Lv以上のゴーストアローとの併用必須
    カエールアローLv7でカエールの矢200本、リキャ5分
    ゴーストアローLv7でカエールの矢までを消費せずに200回、リキャ5分
    どちらもLv7にすると400本打て、リキャ5分と短く、ほぼ無限に使える

  •      ドリルショット
    スカウトの主力スキルのひとつ。かなりのダメージがでるので1体に対しても使える。リキャは20秒と使い勝手が良いが「直線上の対象」と範囲狭いのが難点。うまく一直線に並べて使いましょうw
    対象のMobが9体以上いる場合はダメージが出ないバグがあるので、とっさの場合にHP吸収などができないので注意が必要。
    それなりに使えますが、範囲スキル優先の人は取りあえずLv1+1で止めましょう。
    Lv1+1 or Lv6以上推奨

  •      バイオレントショット
    毒持続範囲スキル。リキャ60秒、Lv6で50秒。ブリーディングと併用可。Mobが寄ってくるまでのダメ稼ぎにw
    後のレインショットなどを優先したい場合は取りあえずLv1+1で。
    Lv1+1 or お好み  

  •      ゴーストアロー
    カエールアローを消費せず使えるスキル。カエールアローと同じLvかそれ以上でないと効果が発揮されない。
    このスキルがないとカエールアローが生きてこないので、振っていきたいところだが両方振るにはポイントがかなりいるので、こちらもスタイルに合わせて振っていこう。
    他のスキル優先Lv1 or 対人優先Lv6以上推奨
    ※カエールアローとの併用必須

  •      プレミアムショット
    綺麗。それだけw
    スルー推奨

  •      レインショット
    範囲クリティカルスキル。これでクリが出ると爽快感をくれますw
    追加ダメージスキルではないのでクリティカルダメージ量は通常時と同じです(クリティカル失敗時は通常ダメージ×範囲です)。Lv6でクリティカル確立50%。運スキルだが取りましょう^^
    Lv6推奨

  •      オールインショット
    複数の矢を同時に使って複数回攻撃する単体スキル。通常攻撃×複数回ではないので注意。
    課金のインスタントクリティカルと併用するとダメが10000とか普通に出ますwスキルレベル上げてもダメ表示が変わらないので(9回表示)
    Lv1 or 無視
    Lv1+1 10本の矢を同時 エンチャントアローLv1+1 フェイタルLv6
    ダメージ23のトルマリンの矢にて182~205×9回≒1700ダメージ
    ダメージ120の突風の矢にて292~325×9回≒2700ダメージ
    突風の矢使用時クリティカルで1760~1850×9回≒ 16200ダメージ

  •      ランクショット
    表記通りダメがでません;;
    スルー

  •      ポアリングショット
    スカウトにうれしい防御力無視範囲スキル。リキャはアップデートで50秒に短くなり使い勝手が良くなりました^^
    Lv6以上推奨

HEROスキル


  •      レインフォース
    範囲スキルダメアップ。狩専のスカウトにとっては神スキル。これで知能wiz並の火力がでるようになったとか
    Lv6以上推奨


スキル取得例


参考になればと思ったので載せてみます。あくまで「一例」です。
赤枠・矢印 は推奨スキル&ラインで、 オレンジ枠・矢印 は好みです。

  • スカウト
    • 範囲スキルを最優先とした取得例
      バフはもちろんですが、スカウトの一番の売りである範囲攻撃スキルを優先的に振っていこうというのが狙いです。

    • アーチャー編での紹介した20ポイント温存した状態から説明したいと思います。スキルポイント(以下SP)残はLvアップで取得した分も含んでいます。
    • Lv50で「ボウマスタリー」を5まで上げます。(SP残15)
    • Lv52で通り道の「ディテクト」を1だけ取ります。(SP残16)
    • Lv54で「アラクリティブロー」を5まで上げます。(SP残13)
    • Lv56で「カエールアロー」をひとまず通り道として1だけ取ります。
      初の範囲スキル「マルチショット」を5まで上げます。(SP残9)
    • Lv58で「バイオレントショット」を5まで上げます。(SP残6)
    • Lv60で「レインショット」を5まで上げます。(SP残3)
    • Lv62で「ポアリングショット」を5まで上げます。(SP残0)
    • これで主力範囲スキル4つが最高まで上がることになります。
      もしくは、「バイオレントショット」を少し抑えて、「ドリルショット」に1だけ振るのもおすすめです。
      他のスキルは好みや対人用などで振っていきましょう。



武器について

  • 武器は主に弓を使用します。
  • 基本は吸収系で指輪×3・涙or冠で。手数が欲しいなら涙or指輪・葉×3で。対人使用では敏捷で造って水差し系で固めたりしている人が多いようです。
基本攻撃力が低いので槍で固めてもあんまり効果はありません~


ソロ、PTでの立ち回り

  • 当方は50まで敏1:体1で振って50以降、敏2:体1で振っていますが、ソロでもPTでもそこそこいけています。

ソロ

  • Lv56まではスキルが少ないためはっきり言って地味です。1対1程度ならあまりPOTも使いませんし、死ぬことは少ないです。Lvが低いうちはNamed狩りはソロだと厳しいです。

  • ソロではMobを範囲で釣り過ぎないことwすぐ昇天します。ソロ重視なら格下乱獲がお勧めです。格上を狩る場合は、体力アクセで固めましょう^^

  • 吸収の武器と範囲スキル数種が揃えば格上範囲狩りができます。範囲スキルの数とリキャのタイミングをうまく調節すれば、コンスタントに吸収できるのでPOT無しでいけます。

PT

  • ほとんど釣りの仕事がメインですがPTメンバーによって変わってきます。

  • Mobを剥がしてもらえる場合、マジバリがもらえる場合、体力・防御力に自信がある場合
    武器は移動速度や体力で、ペットはソフトカトでも良いと思います。

  • Mobが剥がれにくい場合、マジバリが無い場合、かなりの格上狩りの場合
    武器は吸収が大切になってきます。1次ユニの吸収仕様でも良いですね。ペットは念のためメイドを出しましょう。
    敏バフをかけると火力が上がり剥がれにくくなるので控えた方が良いです。
    ある程度釣ってMobトレイン状態になりHPが削られてきたら、PTの真ん中に行ってマルチショットなどを打ちこめば回復できます。

  • 火力職の場合
    武器は吸収の他は遠距離なども当然ですが、死なないために体力も欲しいです。ペットはなんでも良いですがメイドが無難です。範囲スキルが揃ってないと吸収が追いつかなくなるのでスキルが揃ってからの方が良いと思います。リキャのタイミングをそれぞれずらして吸収し続けながらスキルを打っていきましょう。

  • 石弓で距離を稼ぐ場合
    体力アクセで固めて体力石弓を装備しましょーbちなみに石弓でも範囲スキル打てます。しかし、現状はウイングフットあるレンジャイの方が誘われやすい。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  
添付ファイル