※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



[2007-06-22]

mixi の車窓から

ここには書かないような日記は mixi に書いてます。
が、マイミクを増やす努力は一切してません、つーか私にはああいう中途半端に
closed な世界は不向きかもなあ。窓はオープンじゃなきゃ。
んでも、前記のリスト、やっぱり migemo でインクリメンタルサーチできる方が
便利だよなあ。パスに日本語は使わないけど、人名は日本語だもの。

esPst のお世話になる方法

esPst で mixi メンバー・コミュニティのリストを migemo サーチして
ID をクリップボードにコピー、その ID がメンバーかコミュニティかで
AHK でどうにかする。

BREGEXP.DLL と migemo.dll はパスが通ったところに置いておく。

OpenMixiWithesPst.ahk
OpenMixiWithesPst.ahk
; esPst ディレクトリ
esPst = D:\Application\Launcher\esPst
; ブラウザのパスを指定
browser = D:\Application\Internet\mxcat\mixiCat.exe
; 自分の mixi ID
myID = xxxxxxx

  Menu, select, Add, (&A)うち, home
  Menu, select, Add, (&B)マイミクとか, friend
  Menu, select, Add, (&C)コミュニティ, commu
  Menu, select, Add
  Menu, select, Add, (&O)ログオフ, logoff
  Menu, select, Show
  Return

home:
  mixiID = %myID%
  Gosub, contents
Return
friend:
  Clipboard =  ; クリップボードを空に
  ; migemo サーチモード(中間部分一致)で esPst を起動、選択IDを CB に
  RunWait, %esPst%\esPst.exe /#s=mixiList.ini /#g= /#j /#c , %esPst%
  StringGetPos, mark, Clipboard, *
  if Clipboard =  ; ID未選択なら何もしない
    Return
  else
  {
    if mark = 0  ; 選択したのがコミュニティだったら何もしない
      Return
    if mark = -1  ; ID先頭に*が無ければメンバー用メニューへ
      mixiID = %Clipboard%
      Gosub, page
      Return
  }
commu:
  Clipboard =
  RunWait, %esPst%\esPst.exe /#s=mixiList.ini /#g= /#j /#c , %esPst%
  StringGetPos, mark, Clipboard, *
  if mark = -1  ; ID未選択または選択したのがメンバーなら何もしない
    Return
  if mark = 0  ; ID先頭に*が有ればコミュニティ用メニューへ
    StringTrimLeft, CommunityID, Clipboard, 1 ; ID先頭の*をカット
    mixiID = %CommunityID%
    Gosub, community
  Return

以下略

mixiList.ini(esPst設定ファイル)
登録データ(リストの書式)
  ID | 識別名
  一行に1ID
  コミュニティの場合は、ID の先頭と識別名の末尾に * をつける。
  メンバー、コミュニティの順序は不問。

mixiList.ini
[system]
;区切り文字
;@dlm= | 
@menu=center
;入力ウィンドウ横サイズ,項目一覧横サイズ,項目一覧縦サイズ,位置x,位置y
@window=120,150,130,10,30
;貼り付け内容を別ウィンドウに表示 
;0:なし 1:右 2:上, 最大読み込みサイズ, 横,縦, フォント,サイズ,太さ,Italic
@view=2,1000,20,100,MS Pゴシック,13,4,0
;migemo-dict のパス
@migemo=2,D:\Application\Launcher\fenrir\dict\migemo-dict
;D:\Application\Launcher\CleanupMigemoDict\dict\migemo-dict
%end
;
;データ登録
[data]
1234 | 阿野子
56789 | 湖野子
*3488 | GMailユーザ*
*393667 | ミクチエ*
7654321 | 独逸田
%end

次は、 migemo.ahk でどうにかしたい。

[2006-06-21]

標準出力をあふ以外で見る さらに


afx4v 第漆版 で 閲覧キーを二つ指定できるようになった。
afx4v.ini に V.Key,S.Key 両方の指定があれば /s オプションによって
閲覧キーのみならず、実行ファイル(ビューア等)の使い分けが可能になる。

ex)
afx4v.ini
[AFX]
R.File= afx4v.tmp
V.Key= D:\Application\tools\AutoHotkey\MyScripts\MsgBox.exe
S.Key= D:\Application\Text_Editor\xyzzy\xyzzycli.exe
AFX.P= AFX.INI
Title= 


[2007-06-11]

ごっ~こは続く~よ

MixiCheck.ahk
メンバー(マイミク等)・コミュニティのリストを一つの
テキストファイルにまとめて記述するようにした。

  • リストの書式:
  識別用名前 | ID
  あの子 | 123456789
  *この仲間 | 9876
  その美 | 4567890
 一行に一ID
 コミュニティの場合は、識別名の先頭に * を付ける。
 メンバー、コミュニティの順序は不問。

もうちっと煮詰める予定。

[2007-06-10]

mixi ごっこ

今更ながら、ゆえあって mixi ユーザに仲間入り。

mixi チェッカーを常駐させとくほどのこともないし、自分のトップページから他の
ページに移動するのも面倒なので、開きたいページを指定してブラウザを起動する
AutoHotkey スクリプトを作成。

1.メンバー、コミュニティそれぞれのリストをテキストファイルで作成しておく。
  リストの書式:
   識別用名前 | ID
   あの子 | 123456789
   一行に一ID
2.自分ち、自分ち以外、コミュニティを選択
3.後の二つはその後、事前に作成したリストから開きたい ID を選択。
  マイミクやお気に入りに登録してなくてもいいのがミソ。
4.最後に、開きたいコンテンツを選択、指定したブラウザで開く。
  ブラウザは、自動ログイン機能のある専用ブラウザが便利。

画像は、トップメニュー、自分ち用メニュー、自分ち以外のリストからメニューを
表示させたところ。AHKスクリプトは こっち

[2007-06-01]

選択文字列をどうする?

TOKKY さまご指南の「選択文字列を IME 辞書登録にさくっと登録する方法」
さっそく、選択文字列検索用 AHKに組み込ませて頂きましたあ。検索じゃないけど^^;
けど、ウチの IME2002 では imjpdct.exe の場所やコントロールのClassNN が違うので
こんな感じです。

Run, C:\WINDOWS\ime\IMJP8_1\imjpdct.exe, C:\WINDOWS\ime\IMJP8_1\
WinWait, 単語/用例の登録
ControlSetText,RICHEDIT50W2, %Clipboard%, 単語/用例の登録
Control, Choose, 38, ComboBox1, 単語/用例の登録

んで、うっかりしてたんだけど、あふのテキストビュアに Ctrl + Insert を送ると
「表示フォントの縮小」になってしまうので、CopyClipSearch.ahk では、あふで
テキスト閲覧中だったら Ctrl + C を、それ以外は Ctrl + Insert を送るように修正。

CopyClipSearch.ahk
MouseGetPos,,,,ctrl,1
if ctrl = TTextView1
Send, ^C
else
Send, ^{Ins}

ClipWait

以下略


-