※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここは、 My Wiki のミラーです。





[2006-03-27]

えせ着うた パート2

で、mmfの最大再生・登録・送受信サイズが2G機より増えたおかげで、
えせ着うたの方が音質的にはまだましなので、再度トライしてみました。
もちろん、サイズ的にフルは無理ですが。
3年前のJ-SH53の時のテストは こちら

904T
MA-7 対応
mmf 最大再生・登録・送受信サイズ 300KB

前回は、えせ着うたフロントエンドSMAF版 + SSC-MA3-SMAF を使用しましたが、
MA-7対応機では、YAMAHA純正 WSD を使うとより高音質なmmf が作成できます。

WSD
読み込み可能なファイル
 Wave・AIFF 4,000Hz~48,000Hz、8bit・16bit、Mono・Stereo
出力ファイル
 SMAF/MA-7
  Mono 4,000Hz~48,000Hz
  Stereo 4,000Hz~24,000Hz

WSDで、ノーマライズ・切り出し・フェードイン・フェードアウト・
リサンプルやモノラル化ができますが、アンドゥや細かい設定ができない、
リサンプルにものすごくパワーと時間が掛かる、音量がかなり大きめな
mmf が出来上がるので、やはり、あらかじめSoundEngine Freeなどで
素材Waveファイルを作っておいた方が良いですね。

''WAVE 41,000Hz、16bit、Stereo 使用''
''出力 mmf MA-7''
Stereo
 24,000Hz 12秒
 22,050Hz 12.8秒
 16,000Hz 18秒
  8,000Hz 36秒
Mono
 48,000Hz 12秒
 32,000Hz 18秒
 24,000Hz 24秒
 22,050Hz 25.6秒
 16,000Hz 36秒

ざっとこんな感じです。

SCAS-MA7-SMAF で確認すると、ADPCM 4bitに変換されるようです。
PCM 8bitの音質が良ければ、えせ着うたフロントエンドSMAF版で。
ただし、サンプリング周波数の上限は 12,000Hz 、MA-3です。

ループの設定はWSDではできません。
LED・VIBはSMAFチャネルステータスエディタで。
(17chに入ってました。)

16,000Hz Mono で使用中。3gp AMRよりはずっといい音です。

下で、ファイル名にドットが含まれていると904Tから認識されない、
と書きましたが、ファイル名の長さの所為かもしれません。40バイト
超えるとダメなのかも。(全角文字では未確認)



[2006-03-25]

Vodafone 904T

[2006-04-13]加筆・修正

当事、名機と謳われた J-SH53 からついに機種変しました。
3G機種を使うのは初めてです。

SHの3G機種(家族が使用)はどうも安定しませんので、Toshiba に変えたのは
正解だったように思います。操作にはすぐ慣れますが、今までショートカット
メニュー表示だったRボタンが Vodafone live! ってのだけは、困ります(^^ゞ。

機種変してまず試してみたかったのは、メディアプレーヤーと着うたフル。
おサイフケータイとかTVコールとかGPSとかじゃないんです。

MP3,MPEG4 AAC-LC,AMR 転送・再生
SD Audio規格準拠
対応ファイル拡張子:mp3,m4a,mp4,3gp

Beat Engine (付属の音楽転送ソフト)
  • 携帯電話番号で暗号化
  • PCにSDカードスロットがあれば、
 miniSDカード挿入→Beat Engine起動で、転送先が認識される。
  • USBケーブル(付属)
 USBドライバインストール後、904TとPCをUSBケーブルで接続すると転送モードに
 なり、Beat Engine起動で、転送先USBストレージとして認識される。
miniSDカード内転送先は \PRIVATE\TOSHIBA\MusicLib\アーティスト名\アルバム名\

再生可能ビットレートは32-192kbpsまで。48000Hzでもオッケーでした。
Beat EngineにMP3、AAC、AMRエンコード機能は無い。

MPEG4 (AAC-LC) エンコード
追記・修正が多く、いつまでも3月の日記を書いてるわけにもいかないので
この項は こちら に独立させました。 My Wiki 内のページです。

3gp AMR
再生確認できたのは、下のふたつの場合のみ
miniSDカード内コピー先は \PRIVATE\VODAFONE\My Items\Sounds & Ringtones\
以下に任意のフォルダを作成可能。ルートでも任意のフォルダ内でも、着信音に
登録可能。(本体内にコピーされる。)
再生・登録可能最大サイズは不明。(下の参考例では463kb)
ファイル名に拡張子の区切り以外の .(ドット)が含まれていると、904T では
ファイルが認識されない。

QuickTime Pro 6.5.2
書き出し ムービーから3G
オプション ファイルフォーマット:3GPP(Mobile MP4)
      オーディオ:AMR-NB(スピーチ)
      データレート:12.200kbps
      チャンネル:モノラル(のみ)
      フレーム/サンプル:5
      サンプルレート:8.000kHz(のみ)
      品質:最高品質(のみ)
携帯動画変換君(3GP_Coverter)
setup.exe を実行、3GPPファイル, 音声AMR形式一般設定 を選択、設定
3GP_Converter.exe を実行、QVGA標準画質15fpsモノラルを選択

QT Proで作成すると、曲最後の無音部分がカットされる。
参考
 使用MP3
  形式:MPEG1/Audio / サイズ:6,943,078 (6.62 MB) / 再生時間:4m49s
  コーデック:MPEG1-Layer3 / Code:MPEG1_Layer3 / 略号:MP3 / 44.1KHz
  192Kbps Stereo
出力3gp
 QT Pro
  形式:Mobile MP4 / サイズ:458,889 (448 KB) / 再生時間:4m46s
  コーデック:AMR / Code:samr / 略号:AMR / 16 8KHz Mono
  ftyp MajorBrandType mmp4
  ftyp MinorBrandTypes mmp4/3gp5/3gp4
 携帯動画変換君(エンコーダはffmpeg)
  形式:Mobile MP4 / サイズ:463,453 (452 KB) / 再生時間:4m49s
  コーデック:AMR / Code:samr / 略号:AMR / 16 8KHz Mono
  ftyp MajorBrandType mmp4
  ftyp MinorBrandTypes mmp4/3gp5/3gp4

音声AAC-LCの3gpには対応していません。

Vodafone live! の着うたフルは HE-AAC なので、なんとか再生可能な HE-AAC が
できないかと奮闘してみたが、どう頑張っても不可能だそうです。
せっかく作ったHE-AACは、 Mplayer で寂しく再生。。。

HE-Grep バージョンアップ

2006-03-23版
  • まとめてインデックスを作成する機能を追加
  • 最近保存したファイルのファイル名を別ファイルに保存し、そのファイルはインデックスに登録されていなくても検索対象に含める機能を追加
  • *HE-command-list* と *HE-make-index-command-list* の設定方法の変更
おお!っと思うのだが、上記の理由で今それどころではない。。。



[2006-03-11]

お気に入り


お気に入り、ブックマークの整理ってどうしたもんでしょうかねぇ。
ブラウザのお気に入りやら Calmemo にメモしてあるブックマークは溜まり続け
リンク切れやワケ分からなくなったものや重複もありで数百は超えますでしょ?
行きたい時に行きたい場所を記憶に頼って探すのはストレスじゃありません?

そもそもIEなんぞ使って無いのでインターネットショートカット(.url)なんて
無縁だったのですが、ふと、fenrir か fenrir風の奴で urlファイルを Migemoで
インクリメンタルサーチするのがいいんじゃないかって気がしたんです。

  1. Calmemo を Grep、Grepバッファを bf2html で保存してリンク集を作成
  2. リンク集から AB-Link Ver 1.50 や、 URL Extractor でリスト,URLファイルを作成
  3. クリップボードにURLがある時は、fenrir + NirCmd でURLファイルを作成
urlshortcut [URL] [Folder] [Shortcut Title]
fenrir のショートカットコマンドに
/url=nircmd.exe urlshortcut "%C"
"~$folder.favorites$\hoge" "%A"
(表示の都合により改行しています。)
コマンドを実行後、再スキャンまたは、pathファイルを編集

。。。んだけど、今後ブックマークが増えたり減ったりする度にこんなことやってられん。
urlファイルに変換せずに、リストのままの方が、編集しやすい分まだマシ。

1by1 のBig Title View はスクリーンセーバーには勝てないし、某ver.0.49 の
中身はver.0.46 と同じだし、今週唯一のヒットは、あふで画像のサムネイル
表示ができるようになったこと。Unifie が不要になった。

あと、確定申告書作成コーナー、けっこう便利。
税金納めるために税金使っていいシステム開発して下さいってのもアレですが。



[2006-03-02]

AutoHotkeyでfenrir風



流行らせるページ管理人さん、
パフォーマンス的に可能かどうかを試すために作ってみた。

ということですが、私的には、fenrir に実装してほしい機能を盛り込んでくれて
いるようです。

コマンドの引数を複数とれるとか、
存在しなくなったファイルをインデックスから削除とか、
複数ファイルの選択と改行区切りとか、
Migemoとか。

改行区切りと言えば、fenrir も、
複数選択時の置き換え文字追加。
%MN 改行区切り
%MS スペース区切り

これ、追加って言うより変更ね。従来の %P が使えません。
コマンド定義ファイルを書き直してまた仕様が変わったら困るじゃん。

もひとつ、改行区切り関連。
最終行にも改行コード入れてほしいです。
いくつかクリップボードにパスを送るソフトを試しましたけど、どれもアウト。
クリップデータ取得時に、改行コードのない行を無視してしまうソフトって多いんで。

早く『fenrir風の奴』を試したいんだけど、確定申告が。。。



過去ログ


-