※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・キヨカ
 十代後半 灰瞳黒髪白肌 痩せ型 身長164cm 
 中学生の頃に犬国に落ちた。奴隷時代の後遺症で耳が少し悪い&古傷が多い。
 調教の結果、人間不信で自己卑下しがちの超内弁慶に。
 反面、信用した相手のいう事は素直に信じるたり、案外初心だったりする。
 好きな物は甘い物とカレーとラーメンと美形。嫌いなものはイヌ軍人と不潔な人間。
 料理△ 掃除○ 裁縫◎ 笑顔美人。
 

・ガエスタル/オティス(がっくん)
 年齢:外見よりかなり上 ヒトに似た褐色肌の上半身と黒ヘビの下半身を持つ サンカクヘビ系雑種
 体長:?メートル 職業:大学の講師 
 精霊の組成をなんかして、通常ヘビ男性の姿で外を出歩いている。ただし○ジラ似の醜男中年。
 実は雨や雪を広範囲に数日間降らし、液体を気体にできる水精霊使い。
 寒いと思考能力も落ちる変温。
 
・ジャック
 歌って踊る自称28歳 深緑の瞳に黒毛の垂耳ウサギ♂ 180前後 顔面に傷がある。 職業:医者 
 マンションを所有し実はリッチ。しかし本業のクリニックは閑古鳥が鳴いている。
 ウサギの例に漏れず、魔法使いでありエロだいすき。
 ベジタリアンでオタ・・・サブカルチャーの造詣も深く博識。
 
・チェル・シー 
 スナネズミ幼女 小麦色の髪に砂色の耳と尻尾で餅肌の将来有望なかわいこちゃん。 
 砂漠を放浪する一族と逸れ保護されたが、作中で語られることはない。
 ネコの国で育ち、ウサギやヘビやイヌに育てられ、ネズミに有るまじき胆力があるのは誰も気がついていない。
 成熟度によって、セリフが漢字変換される率が増える。
 
・サフ
 イヌ少年 二十代前半、精神年齢16,7 160cm 白毛の多い狼系雑種
 手足のでっかいもふもふワンコ。
 良家の母親が盗賊に攫われ生まれたスラム育ちで苦労人。
 全く作中では活躍していないが、魔法が使える。

 舞台
 ネコの国 運河に沿って発展した地方都市 
 大学があり国境にもそこそこ近い為、留学生を中心にネコ以外の種族も多い。
 山もあるので、寒い。
 若者が多いので、流行には目ざとい。