ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 射撃部突撃隊&親衛隊とローゼン探索

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラプラス「クソッ、何処に行きやがった・・・糞校長・・・」
今日もラプラスとローゼンは追いかけっこをしているようだ。
いつものようにどこかに消えてしまうローゼン校長。

ラプラス「・・・・あの連中に頼んでみるか・・・・」

―地下 射撃部部室

雪華綺晶「・・・校長をですか?」
ラプラス「はい・・・探してもらいたくて・・・」
雪華綺晶「お安い御用です。SA集合!」
雪華綺晶の近くに10名程度の部員が駆け寄る。
雪華綺晶「作戦を言い渡します。ローゼン校長を探してきてください。」
SA(突撃隊)隊員「サー!イエス!サー!」

こうして、ローゼン探索作戦が開始された・・・

・・・20分後

ピーピーピー
女子8「ローゼン校長を発見、確保しました。」
ラプラス(流石に早いな・・)
雪華綺晶「了解、そちらに向かいます。」



―近くの公園

男子7「あ、教官。作戦完了です。」
そこでは、黒い防弾チョッキを着た特殊部隊のような格好の部員達数名に囲まれ
一人の男が縛り上げられていた。
雪華綺晶は男のアゴを持ち上げ、臭いを確かめる。
雪華綺晶「・・・違います。この人は影武者でしょう・・・」
顔を無理矢理剥がすとローゼンとパチンコをやっていたあの不良が出てきた。
ラプラス「違いましたか・・・ローゼンは何処に?」
不良B「お前に答える義理はねぇy・・・」
腰から引き抜いたデザートイーグルを突きつける雪華綺晶。無論、本物。
不良B「あっちに行きました・・・」
雪華綺晶「SAは探索を続けろ。私は独自に探索を開始する。SS!」
茂みの中から迷彩服を着た数名の部員が現れる。
ラプラス(いつの間に・・・・)
部長「SS隊(親衛隊)全員集合終わりました。」
雪華綺晶「聞いての通りだ。探索を開始する。」
SS隊員「サー!イエス!サー!」



―とある狭い路地

マンホールの蓋が開く。そこからローゼンが顔を出す。
ローゼン「ラプラスも雪華綺晶を頼るとは・・・もうあんな目には・・・」

ローゼンの体に赤い点が現れる。
ローゼン(?)
上を見上げる。ビルの屋上の上からレーザーポインターで数人がライフルの狙いをつけている。
雪華綺晶「そこにうつ伏せになって、手を頭の後ろに付けて足を組め。」
仕方なく言われたとおりにする。ワイヤーで勢い良く降りてくる雪華綺晶。
雪華綺晶「・・・ラプラス教頭、本物です。」


こうして、ローゼン校長はその日大量の書類を片付けさせられたそうな。