ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 蒼星石と酒

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

翠「聞いて驚くです! 教師で飲み会にいくです!!」
蒼「パs銀「じゃあみんなで行きましょうよぉ」雛「ヒナもいくのー!!」」
紅「決まりね、今日の午後7時半集合。遅れないようにするのだわ」

…うまい事やり込められた気がする。と言うより水銀燈先生がこっちを見てニヤニヤしてる。
もしかして…仕組んだ…のかな?そもそも飲み会って場所何処?

翠「[薔薇煉獄]ですぅ。人気の店なのですよ?」
蒼「心(地の文)読まないでよ翠星石・・・」

駄目だ、みんなもう行く気満々みたい…
薔薇水晶先生…は、雪華綺晶先生の食欲を止めるのに必死みたいだし。
…諦める…しか無いよね…うん、はぁ…

===

~薔薇煉獄前~

紅「遅いわ、水銀燈。」
翠「そうですぅ!10分も待たされたですぅ!!」
蒼「まぁまぁ翠星石、皆揃ったんだから…」
雛「ヒナお腹減ったのー…」
金「お料理が冷めてしまうかしらー!」
雪「お料理…たb薔「すとっぷ…」」
銀「ごめんごめん、色々あったのよぉ。」

全員、何時もとは違う御洒落をしている。
特に水銀燈先生…歩いていた男が卒倒する位の派手な服…は、ちょっと飲み会に合わないと思うな…

翠「なに考え込んでるですぅ?早く来るです!」
蒼「あ、ごめん。すぐ行くよ。」


店の中はむっとしていて、物凄い人ごみだった。
先頭を行く真紅先生が時々見えなくなる…と、すみません通してくださいー

金「…なんだか、この席に着くだけで疲れたのかしら。」
紅「………美味しい物が食べられるのだから我慢するのだわ。」

翠「さぁさぁ!まず飲物でも頼むですぅ!割り勘だから注意するですよ?」
銀「そぉねぇ…」

翠星石の一言から、一人ずつ飲物を決めていく。
皆…チューハイとかビールとか…雛苺先生、生でジョッキとか後が怖いから。
雪華綺晶先生が枝豆を頼むみたいだけど、皆スルー…枝豆ですんで喜ぶべきなのか。
薔薇水晶先生…そんなに自分を責めないでね。

薔「決めた。…次、蒼星石先生…」
蒼「…え?ああ、じゃあボクは烏龍茶でも…」
翠・銀「「そうはさせない(ですぅ)(わぁ)!!」」
紅「物好き…だわ。」
蒼「っちょ?二人とも…なんでボクの両脇に付く訳?あとそんなにニヤニヤしてどうしたの?ねっ…!?」

「おまたせしましたーご注文伺います!」
銀「ビールぅ。」
金「悩んだけど・・・ビールかしら!」
紅「カクテル…だわ。」
薔「カクテルで…」
雪「ジョッキのビール…と、枝豆…」
雛「ヒナもジョッキのビールなのー!」
翠「ビールですぅ!」
蒼「烏r翠「あ、もう一個ビールですぅ!!!」銀(にやり)
「かしこまりましたー」

蒼「だっ、ちょっと翠星石!?」
金「飲み会で烏龍茶を頼むのはご法度かしら!」
雛「そうなのー」


サーセンまだ途中ですorz