※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

序章

第一章『再開、混沌』

第二章『正義』

第三章『弱さ』

第四章『複雑よりも単純へ』

第五章『くんくん』

第六章『春風』

第七章『正義と正義』



あとがき
この作品はフィクションです。
また、作中における殺害方法は、現実では間違いなく失敗します。
間違ってもまねしないように。
また、警察などの捜査方法も日本のものとは大きく異なってます。
探偵に間違いを指摘されるような警察などいません。

|