|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

三福10

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/7/29

『三福』「醤油らーめん」 (700円)を。
本当は6月1日より始まった「冷やし鶏そば」狙いでしたが、見事終了してました・・・orz
味のブレによる臨時休業を極力減らす為、メニュー数を縮小したそうで、冷やしが終了しただけでなく、「昆布だし」「鰹だし」「純・鶏スープ」と3種類あった醤油らーめんも1種類のみに。(⇒新しいメニュー表

さて、その醤油らーめん、ベースは以前の昆布だしか純・鶏スープという感じ。
醤油をあえて強めに効かせた鶏の旨味たっぷりのスープは、しみじみ美味しいなぁと思える味わいです。
醤油が強すぎるという意見も多いようですが、個人的にはこのくらい強い方が、味もぼやけずメリハリが出ていいと思います。

麺は前回食べた時は、平打ちの中太ちぢれ麺でしたが、今回のは太さや形状はほぼ同じですが、ちぢれを付けずにビシッと真っ直ぐになりました。
非常に喉越しのよい滑らかな麺です。
麺そのものを食べていて美味しいと感じたのは以前のちぢれの方ですが、スープとの相性ではこちらのストレートタイプの方がよく合っているという印象です。

具も“3兄弟”時代から少し変わり、しっとり仕上げた鶏チャーシューはそのままですが、もう一つの豚のバラロール2枚だったのが、大ぶりの肩ロースが1枚に変更になっていました。


こちらは 「豚バラめし ミニ」 (150円)。
三福自慢の“実家米”あきたこまちを歯釜で炊いたご飯の上に、味付けした豚バラ肉を乗せたご飯物です。
程よい味付けで、量も控えめで価格も安いので、サイドにピッタリです。






                   by hiro (2009年 210杯目)


  • 三福さん、動いてますねー。
    ちょっとご無沙汰している間に、メニューが変わったんですネ。
    ちょっと残念な気もしますが、迷う数が絞り込まれたって意味ではイィかな(笑)。
    また行ってみます。
    -- ちょび (2009-08-06 06:29:30)
  • ちょびさん、冷やしや醤油3兄弟が無くなって私も残念ですが、少数精鋭で更に磨きがかかることに期待です。
    次回は辛つけめん辺りを食べてみようと思います♪
    -- hiro (2009-08-06 23:20:46)
名前:
コメント: