ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 教科書選び

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

春休み。

教師も休み・・・・・ではない。とりわけ今日は教科書選びにに四苦八苦している。

真紅「英語の教科書はA社にするのだわ!」
水銀燈「あらぁ、意外ね、意見が合うなんて。私もA社」
薔薇水晶「くんくんの……せいね……私はB社。文字が大きくて……読みやすい」
蒼星石「僕も同感。読みやすいし、行間もあるから書き込みもできるし」
翠星石「何言ってるですぅ。それだけ落書きが増えるですぅ。
     私はC社を選ぶですぅ。昔ながらの教科書で、翠星石も使ってたですぅ」
雛苺「えっとね、雛はA社なのー。巴やジュンがいいって言ってたのー」
金糸雀「C社かしら~何より安いから、無駄なお金をかけないでいいかしら~」
雪華綺晶「ばらしーが選ぶから……B社」
白崎「私はC社ですね。昔ながらですから、無駄が無い」

見事に意見がばらけた。

そうすると最後に選ぶのは校長たるローゼンだが。

白崎「・・・・・・いない!あの馬鹿校長!
    こうなったら!

    みなさん!今回の選定は校長を捕らえた先生の要望にしましょう!」

こうして有巣学園の教科書は選ばれていく。