ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 水銀燈の英語

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガラガラガラ
水銀燈「さぁ授業するわよぉ」
男子A「あれ、英語じゃないんですか?」
水銀燈「真紅先生の代わりでーす」
男子たち(ラッキー!)
水銀燈「それじゃ今日は歌を使って英語を覚えましょぅ」
女子A「何の歌です?」
水銀燈「せっかちねぇ、聴けば分かるわよ」 カチッ
ラジカセ(Last night I said these words to my girl♪)
カッカッ
水銀燈「じゃあ黒板に書いた歌詞を誰か訳してちょうだい」
男子B「はい!昨夜、僕は彼女にこう言いました」
男子C「君は試すことすら拒むんだね」
男子A「さあ来て、僕を楽しませてくれ、僕が君にしているように」
水銀燈「はぁい、よくできました」
男子B「せせ、せんせっ、どういう意味なんですか?」
水銀燈「え?」
男子C「もしかして、誘ってるんですかっ!」
水銀燈「ふふ、そうだったら?」
男子たち「うおおおおーーー!」
キーンコーンカーンコーン
水銀燈「じゃ、今日はここまで、またねぇ」
男子たち「せんせーーー!」

後日
真紅「ちょっと、水銀燈先生、この前のことなんだけど」
水銀燈「別に何もしてないわよぉ?」
真紅「そ、そう?ならいいけど」
水銀燈(男子生徒をからかうのって、やめられないわぁ)