初心者の館@wiki モララー

モララー

アスキーアート


                Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< 勉強の邪魔だから静かにしてくれる?
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/

2chでの歴史


「2チャンネルの良心」として2000年4月10日にデビューした、モナーにモラルを掛け合わせたキャラ。
作成者はまみまみさんだと伝えられる。
荒れるモナー板の良心として開発されたが、当然その理念が受け入れられる訳も無く
すぐに偽善者としての設定がつき、セクースネタも交えて叩かれまくり自虐的なキャラクターが確立。
そこからは荒らしやコテハン叩きすらマターリのネタになった。

以前は気が弱いキャラ・やられキャラとしての使い方がメインだったが、
現在ではシュールなギャグ、虐殺、ホモ・ヘンタイキャラとして主役、悪役等、幅広く使われている。
またノーマルなモナーに対し、ちょっと変なキャラとして位置付けされる時もある。
他には親父キャラの表現として使われる場合も。しかし良心的発言に使われる事なくなった。

誕生時に口癖として用意されていた「やめてやれよ!」も現在では殆ど見ることが
出来なくなっている。しかしモララー口調により生み出された「セクース」、「マターリ」などは
2ちゃん全土はおろかネット中に広まった。

その他忘れられた設定として「雌雄両性」(つーか相手次第でどっちにもなれる(藁))
というものがあり、セクースネタばかりでスレ進行できるほどヤリまくりキャラの時期もあった。
フェラーチョの元ネタになったのもその頃の過去スレである。


Goluah!!での歴史


aki氏によって本体と共に作られたキャラクターの1つ。
Goluah!!内での設定として、2chの荒れようを悲観して2chを滅ぼし、
新たな世界を作るという考えの元でそれを実行しようとし、
他のAA達に止められるというボスキャラとして作られモララーというよりも
かなり神格化したキャラでモララエルに近かった。
初めの方はボスキャラと言うこともあり、技のミニガンの威力や裁きの光の性能が光った。

Ver0.40の時に必殺技「JUDGEMENT」が装備されその性能の良さに惹かれた人もいたが、
Ver0.80で威力が下げられた。しかしCGを使ったエフェクトが使われ見た目はかなり良くなった。
そしてVer1.00でモララーとモララエルとして分離され仕様も大幅に変更された。
また難易度がぶち切れの時にモララエルを倒すとポイント限界突破を出せ
モララエルが使えるようになる。腕に自信のある人は挑戦してみよう。

戦術


ダッシュとミニガン以外の性能はお世辞にも高いとは言えないが、攻撃力は高め。

ダッシュの性能がいいので、併せてバックステップも使いたくなるが、こちらはかなり使い勝手が悪いので注意しよう。


コンボ

  • 基本コンボ
J強→立弱→立中→まわしげり→屈中→屈強→地を這う飛び道具
※この後相手が空中で暴れるのを読んで、G・カッターを重ねたり出来る。

J強→立弱→立中→まわしげり→屈中→屈強→G・カッター→追加攻撃(画面端なら↓、それ以外なら↑)

  • 応用コンボ
J強→立中→まわしげり→屈B→「→+C」→ミニガン→ミニガン・リローデッド
ゲージ3を全て使えばダメージ1000超えが可能であるが、そこまでゲージを溜めている間に相手が倒れていることが殆どで、実戦でお目にかかることはないだろう。

モララエル攻略

はじめに

モララエルはデフォキャラ唯一のボスモードとも言えるキャラクター。
ボスキャラとして、大変恵まれた性能を持つモララエルを撃破することは、Goluah!!の実力を測る恰好の判断材料になる。
腕に自身のある人は、チャレンジしてみよう。

技解説

  • 立C
消えながらの突進。判定や威力もさることながら、相手をすり抜けることが出来るので、ニュートラル状態にならないと振り向かない仕様のキャラが多いGoluah!!では高性能のめくり技としても機能する。

  • JC
羽根を広げて攻撃。判定がかなり強い。コンピュータはここまで極悪なことはしてこないが、ダッシュJC×nでAQであるw

  • 投げ(空中投げ)
運送系の投げ。旧バージョンと違ってここからの追い討ちは出来なくなった。
コンピュータは立Cやジャスティスソードの隙を攻めようとした所を地上投げで返り討ちにしたり、空対空として空中投げを使ったりしてくる。

  • ジャスティスソード
ソースを見る限りでは、ソード・オブ・ジャスティスという名前も持っている様子。

Aで通常殴り、Bで吹っ飛ばし、Cで中段攻撃という3様の攻撃を好きな順番で3連続で出せるというもの。
Bで吹っ飛ばしても同技のキャンセルしか繋がらない。

コンピュータモララエルの最大の弱点とも言える技で、出だしが遅い所やガード後、隙の大きい所を狙ってコンボを決めるのが、撃破の大きな鍵となる。
但し、隙狙いの時は「途中止め→投げ」や「ディレイ出し」に注意。
また、リーチが長く、ガード後距離が開いてしまうので、機動力の低いキャラには厳しいかも知れない。

  • テトラグラマトン
ソースを見る限りでは、エナジーアローという名前も持っている様子。

4発の高速ホーミング弾を撃つ。
避けるのは難しく、飛び道具で相殺させるとなると更に困難を極めるので、出されたら動かずガードしきってしまうのが良い。
ヘタに動くと全弾ガードするまでに時間がかかってしまい、行動が遅れる。
空中ガード不可という面もあり、ますます動かないのが吉。

  • ジャッジメント
ソースを見る限りでは、デイ・オブ・ジャッジメントという名前も持っている様子。しかし、旧バージョンでの名前がジャッジメントであった為、上2つの技に比べて「ジャッジメント」での呼び方が支配的。

まともに喰らうと600~700ダメージを受け、キャラによっては即死となるとんでもない技。
モララエルはゲージが恐ろしいスピードで上昇するので、使用させないという戦法は取れそうにないが、何としてでも避けたい。
自分が地上の時は全力でガード。
空中の時は空中ガード不可なので、逆に全力で潰しに行こう(ダメージを与えると攻撃判定を失う為)。
使用キャラが無敵対空技を持っていたりするとかなり対処は楽になるのだが…。

空中攻撃やテトラグラマトンからも繋がるので、これらの攻撃も要注意。

通常モララエル攻略

技解説で説明した通り、ジャスティスソードの前後を徹底的に攻める。
また、モララエルはダッシュして空中攻撃を出さないまま、投げ間合いに落下してくれることが良くあるので、そんな状況になったら有難く投げを決めさせてもらおう(ただの落下・着地なので、コンボ狙いは逆襲に遭う可能性大)。

ぶち切れモララエル攻略

HPの自動回復量が異常な為、上記の方法では一生かかっても倒せない…。
ハメる、もしくはハメ気味の方法でしか撃破は不可能と思われる。

模範的な撃破方法としては、
  • 3対1の多人数同時対戦で自キャラをしぃにし、コンピュータ操作の2キャラにモララエルを固めてもらって、その間にアレコレ☆ホイ強の最大溜めで出せるイレイサー99を出して当てる
  • お手軽AQを決める
  • 撃破用にDLLやcellを改変する
  • はくそリーナを追加しておき、ストーリーのentyテキストのモララエルと戦う記述を以下のものに変える
    #vs
    type 2
    friend はくそリーナ 1 00000000000000000001001101111111
    enemy モララー 1 00011111111111110000000000000000 +2
    stage DATの海
    nowin

といった手段が挙げられる。
※詳細を本スレや関連サイトで聞いても相手にされないので、注意

余談だが、かつてはデフォストーリーのぶち切れクリアが限界突破の条件ではないかと言われていたりした。

ネタ元


技名 ネタ元 ネタ元キャラ
レイプ 百弐拾七式・葵花 KOF 八神庵
地を這う炎 烈風拳 餓狼 ギース・ハワード
G. カッター ジェノサイドカッター KOF ルガール・バーンシュタイン
モララエルの立C バニシングラッシュ KOF ルガール・バーンシュタイン
Goluahストーリー等における設定 KOF オロチ

添付ファイル