初心者の館@wiki 中ねここ

中ねここ

関連キャラ ねここ

ダウンロード先


アスキーアート

              ,、_ ,、
             i ゚д゚ .」
             ゙-'´ノノ)))
             从,,゚ ‐゚ノ|
             とi..`ji´,)
              ノO,,,Uiつ


2chでの歴史


  ,、_ ,、
 i ゚д゚ .」  
 ゙-'´ノノ))) モナー研究所の遺伝子操作により誕生したキャラ
 从,,゚ ‐゚ノ| ねこことこねここの中間のサイズだから中ねここと呼ばれている。
        「ねここといっしょ」人物大事典より

Goluah!!での歴史


2007.5.19公開。

( ゚д゚)◆Sf.EX0YW2w氏の萌えキャラシリーズ第一作。
可愛らしい外見とは裏腹に、火薬やチェーンソーを多用する攻撃的な戦闘スタイルを持ち、
オプションのファンネルビットでオールレンジ攻撃も可能としている。
DLLの開発はラインハルト社が請け負ったため、キャラクターの仕様は
従来型の窓キャラよりもラインハルト系に近くなっており、
IPHやギコエルRの流れを組むAIを搭載している。
後述の堅実な立ち回りを行うAIがカットされたDLLも付属されているので、
AIが好みではない場合はそちらを使用するといいだろう。

image, cell製作/( ゚д゚)◆Sf.EX0YW2w氏
DLL製作/ラインハルトコーポレーション


基本データ

HP  700
ゲージ 2本
チェーンコンボ 標準装備だが強→中→弱へのキャンセルと屈Cのキャンセルは不可。
着地  着地時にわずかに硬直時間がある。 

必殺技

放物線を描いて飛ぶおにぎり型爆弾を投げる。発生はやや遅い。
ボタンに応じて軌道と硬直時間が変化する。

空中専用からおにぎり型ナパーム弾を投下する。ゲージを消費して連続投下できる。
通常技による飛び込みと併用すると強力。通常の飛び道具の代わりに使ってもよい。

  • くらいむはざーど 
無敵時間のある対空技。オプションでぶれいばーが追加される。
攻撃判定が上方に向く前に無敵時間が切れるので、強力な飛込みにはあっさり潰されてしまう。
着地や起き上がり時にリザーブ入力ができる。

おにぎり爆弾を束ねた鞭で攻撃する。威力は大きいが発生がやや遅いので過信はできない。
これも発動中にくらいむはざーどのリザーブ入力が可能で、画面端ならくらいむはざーどにつながる。

  • ひっぷあたっく 
突進技。ボタンで距離が変わる。判定が弱いので、つぶされやすい。
ガードされると後方に跳ね返るが、突進技などで追撃されることもある。


■ゲージ消費必殺技■

  • かいてんのこぎり 1ゲージ消費。
その場で回転して連続ダメージを与える。密着して当てないと威力が半減してしまう。
でがかりを潰されやすいので、単発での使用はお勧めできない。
攻撃がヒットしなかった場合、チェーンソー(攻撃判定あり)が手からすっぽ抜けて飛んでいく。

ガード不能のおにぎりを転がして相手を轢殺する。 
当たっても外れても必ずダウンしてしまう。おにぎりは無敵必殺技で破壊されてしまう。
攻撃力は200しかないが、ガード不能なので瀕死の相手の起き上がりに重ねるのがよい。
相手に飛び越されると完全に無防備になるので、単発での使用はやはりお勧めできない。

  • ちょーきゅーにぎりはざん 2ゲージ消費。
チェーンソーを使った連続攻撃を叩き込む。乱舞技だけに威力が大きい。
ゲージのコストが大きいので、ここぞという場面で使用しよう。
コンボに組み込むのなら立Cからつなげるのが一番確実。


  • ファンネルビット(オプション) 1ゲージ消費。
8つのファンネルビットでオールレンジ攻撃を行う。射出時の隙が大きく、潰されやすい。
ファンネルビットはオートマチックで敵を追尾、攻撃する。ファンネルビットは攻撃を受けると破壊されてしまう。
COMキャラはファンネルビットの回避方法を知らないので対COM戦では大ダメージを期待できるが、
運にも左右されるので博打の要素が強い。
ただし、対中ねここ戦で使用すると、サモンNEKOKOで封じられてしまうことがある。  

  • サモンNEKOKO  1ゲージ消費。
防御結界を展開し、結界に接触した敵を吹き飛ばす。発動が遅いので、コンボに絡めることはできないが、
最初から無敵状態なのでカウンターに使える。ガードや回避された場合は、硬直中に反撃される。
画面端近くで使用すると相手がジャンプやダッシュで逃げにくい。

中ねここCOM対策

 中ねここCOMはどの間合でも戦えるが、飛び道具の隙が大きいので遠距離戦ではあまり強くない。
中間距離からの奇襲や、近接時の小技から派生するコンビネーションを得意としている。
コンボの精度が高く、ゲージがあればゲージ技も絡めて大ダメージを狙ってくる。
相手をダウンさせた後は、ジャンプで飛び越えるか、ダッシュ等で間合を広げる傾向がある。
独自のAIを搭載した手強いキャラだが、HPも少ないのでうまく弱点をついていけばなんとかなるだろう。

 接近戦では隙の小さい弱攻撃から基本のコンボをきっちり決めてくるので、わずかな隙も見せられない。
また、足払いの連打が強力なので、中ねここの弱中攻撃が届く間合での下段合戦はプレイヤーが不利になる。
中ねここの攻撃判定はそれほど強くないので、接近戦では相打ち覚悟で判定の強い技を出していくか、投げを狙うしかない。
中ねここの強攻撃は発生が遅く、隙も大きいので空振りすれば反撃がしやすいが、反撃に対して無敵技で反応してくることもある。

 中間距離では、ダッシュやジャンプから派生する攻撃とヒップアタックの奇襲に注意すること。
通常の地上ダッシュから弱攻撃を出してくる場合、ダッシュをすかして投げを狙ってくる場合、空中ダッシュで飛ぶ場合がある。
空中ダッシュに切り替えた場合も、空中からチェンソーで襲ってくることがあるので、対空技で迎撃するかガードを固めること。
中ねここは中間距離からよく飛び込んでくるが、空中から飛び道具で爆撃してくることがあるので、無敵時間の長い対空技以外での迎撃は難しい。
ジャンプ攻撃で飛び込まれると地上コンボを叩き込まれるので無理に迎撃するよりも、ダッシュで間合を広げたり、着地を狙って反撃したい。
空中戦に自信があれば、空中戦で勝負するのも良い。
中ねここの飛び道具は遅く、対空技も判定が弱いので、強力なジャンプ攻撃を持っているキャラならこちらから積極的に飛び込んでいく方がいい。
ギコアイスくらい強力な飛込みを持っているキャラなら、中ねここの対空技をほとんど一方的に潰してしまう。
ヒップアタックは通常技で迎撃するか、ガード後の跳ね返りを発生の早い突進技で追撃しよう。

 遠距離では中ねここの飛び道具は硬直が大きいので、飛び道具に自信があるキャラなら、飛び道具合戦で勝負するのも良い。
ただし、飛び道具の軌道の違いから相打ちになりやすく、ダウンさせられてしまうことに注意する必要がある。

 中ねここのゲージ技はコンボに絡めてくる場合が多いが、単発で使ってくる場合も稀にある。
ファンネルビットは発動前にジャンプ攻撃で潰す。遠距離での後方ジャンプやバックステップからのバク転を見たら警戒しよう。
発動してしまったら、ガードが無難だが、自信があれば必殺技や通常技でファンネルの破壊を狙ってもよい。
回転のこぎりはエフェクトで発動を確認できるのででがかりを潰すかガード後に反撃する。
ちょーきゅーにぎりはざんは威力が大きいのでガード後に反撃したほうが無難だろう。
自キャラのHPが少なくなると、起き上がりにおにぎりころころを重ねてくることがあるので、落ち着いて無敵技をおにぎりにぶつけよう。



元ネタ


技名 ネタ元 ネタ元キャラ
ちょーきゅーにぎりはざん 超級武神覇斬 FF クラウド・ストライフ
ファンネルビット ファンネルビット 機動戦士Ζガンダム キュベレイ

添付ファイル