※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

狼が意図的に仲間の狼を処刑させようとことを「身内切り」(みうちきり)と呼びます。

占いによる身内切り

ゲームの序盤に狼の占い師が仲間の狼に●を出します。序盤は●を出されると大抵は処刑して霊能の結果を見てみる流れになります。次の日霊能師が●と出せばその占い師は狼を当てたということで信用度が上がります。狼が1人死ぬデメリットはありますが、他の村人の信用を得られるメリットがあります。序盤に●が出た場合でも、その●を出した占い師を本物と思い込むのではなく、身内切りと神狂人の可能性を考える必要があります。また身内切りをする場合は、狂人が占い師としてCOしている3COのほうがやりやすく、2COの場合では狼の占い師の出した●に対して狂人の霊能師が○、真の霊能師が●と出してしまい、あまり効果がないことがあります(村人からは狂人の霊能師が本物であり、●を出した占い師は村人に●を出した偽物であるようにも見えるのであまり信用度があがりません)。

投票による身内切り

グレラン投票の際に仲間の狼に投票することも身内切りと呼ばれることがあります。仲間の狼に投票すると一見相手を疑って吊ろうとしているように見えるので他の村人を撹乱することができます。投票で身内きりをするときは本当に仲間を処刑してしまわないように注意します。