スイハンジャー・販売グッズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

朝食戦隊スイハンジャー・販売グッズ


ある24時間番組の放送中、朝の特撮枠に彗星のように現れ、その高い品質に視聴者の話題をさらった「朝食戦隊スイハンジャー」。
子供から大人まで、幅広い年代に愛されたスイハンジャーは関連グッズの種類も幅広く、空前の売り上げを記録したと言われている。
ここではその全てとその詳細を記録している。改めてスイハンジャーの人気の高さを感じ取れるのではないだろうか。

フィギュア・トイ・立体造形物類


DX超合金スイハンジャーロボ ¥3,990

戦隊シリーズではもはや欠かす事の出来ない戦隊ロボのトイ。
昨今の戦隊ロボの中では珍しく分離合体を行なわないタイプの為、値段は低めに設定されている。
しかしその可動域は従来のものよりも広く、さまざまなアクションを取る事が出来る。
しかもお子様のハードな遊び方にも耐え得るよう、関節の強化は十二分。
両手首はモーニングレネード(ロケットパンチ)がスプリングアクションで発射可能。
バイザー部分はフルフラットビームを再現してスイッチON/OFFで発光。
付属品として予備のパンチ、手に持たせる事が出来るモーガニックセイバーがある。
後のスイハンドリラー、グレートスイハンジャーロボ、スイハンカイザーの合体を意識したハードポイントも完備。
また、ミスドリラーとの合体を意識しているために例年よりは大きめのサイズとなっている。

人気番組の主役ロボのトイとして発売されたが、外見が少女と言うこともあって男の子からは敬遠される一方、
大きなお友達からは造形の良さから評判を集め、なんとか平年並みの売り上げを記録した。

DX超合金ミスドリラー(スイハンドリラー) ¥1,990

アンナ・Y・ホッテンマイヤーの操るドリル型ロボのトイ。
劇中でのロボモードからドリルモードへの変形機構を完全再現。
ロボモードは各関節が自由に可動する上、スイハンジャーロボで培われた関節強度がさらに高められており、ポーズ保持力もかなり高い。
ドリルモード時の外装部分には合金パーツを使用、重厚感あふれる外観になっている。
変形機構にも頑丈な素材を使用しており、子供たちのやや強引な扱いにも十分耐えられる強度になっている。
またスイハンジャーロボとの合体を考慮した接続ジョイントがついており、
スイハンジャーロボのハードポイントに取り付けることで「ドリルスイハンジャーロボ」への合体が可能。
ただ当初予定されていた「ドリルモード時の電動回転」は、ロボモードのプロポーションの再現や可動域の確保を優先させて設計されたため、
電動ギミックを組み込めるスペースが確保できず、残念ながら没となってしまった。

なお48話以降からスイハンドリラーを名乗るようになってからは、それに合わせて商品名もやパッケージも変更された。
しかしながら時期が終盤に差し掛かっていたこともあり、実はスイハンドリラー仕様パッケージの流通量は少なく、
一部マニアの間ではプレミア価格にで取引されることもあった。

DX超合金スイハンバキュラ ¥2,990

バキュラリフレクティアのサウンドが鳴り、バキュラクローも忠実に再現。
だがスイハンジャーロボと違い、分離・変形・合体を行わなければならないので可動はいまいち。
グレートスイハンジャーロボの装甲、スイハンカイザーのモーガニックセイバー・オメガが付属。
発売が少し遅れていた為、待ちかねた子供達やオタク達がおもちゃ屋に集結。
スイハンジャーのコーナーでは転んで踏まれて怪我をする子供や、タイミングを逃して
買えなかった子供、子供相手にマジになって奪い合いをするオタクの姿が見られ
ニュース番組や新聞などで採り上げられた。
この状況を危惧したスタッフは、ファン(主に大きなお友達)に対して節度を守るよう呼びかける広告を出した。
(ちなみにこの時出された広告ポスターはスイハンオレンジとハル閣下の2種類。
 ヒロイン側はともかく、敵幹部が注意喚起に起用されるのはまれである)

DX超合金 ブラックスイハンカイザー ¥7,650

数量限定で発売された、DX超合金スイハンジャーロボとスイハンバキュラのリペイント版2体セット。
通常版との違いは商品名が示すとおり、黒を基調とした配色に変更されている点。
通常版の付属品も全てついており、これ一つでほとんどのロボ形態を再現できる。
そのカラーリングから受ける雰囲気はフィギュアとしてのエレガントさを前面に押し出した形となっている。
その落ち着いた雰囲気は高い年齢層からの支持を受け、数量限定にも関わらず予約が殺到。
急遽生産数を増やして対応するも、各地で瞬く間に売り切れるという騒ぎにまで発展した。
なおこのカラーリングは当然本編には登場していない。

余談だが、DXロボシリーズには実はゴールドバージョンも存在する。
これは雑誌企画(「テレビシンシ」金ピカまつり)用に作られた特別品で、
抽選で計60名(スイハンカイザー30名・ミスドリラー30名)にプレゼントされたもの。
しかし金メッキバージョンのミスドリラーは、どう見ても勇者シリーズに出てきそうな感じの代物としか言いようがなかったとか。

DX超合金ミラクルスイハンジャーロボ ¥4,999

トイザウらス限定で発売された、DX超合金スイハンジャーロボのリカラー版。
巨大な刀身は軟質素材のミラクルモーガニックセイバー、コトリーナ姫のペンダントヘッドが付属。

ビッグスケール・ジェットジャーポット ¥7,875

中にスイハンジャーロボかスイハンバキュラを収納できる母艦系トイ。
内部側面に恐らく劇中未使用となるであろう武器+武器庫と、外側の専用ホルダーにモーガニックセイバーを刺しておける。
見た目が炊飯器そのものだが、シャモジチェンジャー以降に発売されたので、既に抗菌/防水加工がしてある。

ポピニカ・スイハンエース ¥2,575

戦隊トイではたまに見る、亜鉛合金=ダイカスト部品を使用した重量感のあるミニカー。
電子ギミックもあり、Aボタンを押すと(お昼の)サイレンが鳴り、
Bボタンでヘッドライトが発光し、エースフラッシャーを再現。

ソフビコレクション・スイハンジャーシリーズ 各¥588

これも戦隊トイではおなじみの、ソフトビニール製のフィギュアシリーズである。
お子様の遊びに、そして収集に適した伝統の値段とサイズでの販売だったが、
やはり外見が少女そのものという事で売れ行きが悪く、おまけに造形も「伝統」である為
大きなお友達からの援助も受けられず、初期メンバー3人を販売した時点でシリーズは打ち切りとなった。
これを元に人形素体を組み込み、可動式にしようとする強者もいたが、
後に発売される可動フィギュアシリーズに押され、その姿は徐々に消えていった。

ソフビコレクション・恐怖の愚民軍団 各¥588~

上記のような経緯をたどったソフビコレクションであったが、メーカー側で企画を再検討し
対象をメタボリックス怪人軍団に絞って再スタートしたシリーズがこれ。
ソフトビニールの少々ゆるい造型が、不気味かつどこかユーモラスな姿のメタボリックスにはピッタリ。
本作の怪人にはキャラが立ったものが多く、コレクション向きのこの商品は好評を博した。
お気に入りの怪人を集めて「わたしの精鋭愚民軍団」を編成する女の子のファンもいたとか。

ラブリーアイドル・朝食戦隊スイハンジャー 各¥3,000

こちらは女の子向けのファッションドール、いわゆる着せ替え人形である。
よくあるお人形さん顔(あえて似せすぎないようにしたのだとか)だが、メンバーのルックスに合わせて
違うタイプのヘッドとボディを組み合わせ、また一部メンバーの特徴的な「アホ毛」を特殊素材の別パーツで
再現するなど中々の力作。
付属のアクセサリー(サンゴーグル、サンブラスター、モーニングソード、メンバー専用武器、眼鏡)も充実、
ブラスターとソードは劇中と同じく合体可能という凝り様であった(その分やや高額ではあったが)。
だがなんといっても最大のポイントは「衣装の着せ替えが可能」な点であり、劇中で登場した様々なバージョンの
モーガニックアーマーや登場人物の私服が発売され、大成功を収めた。
また、ファンからのリクエストによりテラスイーツ幹部やノコスンジャー、如月助手やおばっsスイハンパーポーも
少量ながら発売された。
これと愚民軍団シリーズの「コゾウメタボ」を合わせて「3話の例のシーン」を再現する勇者も多数出現。
他にも、秋月博士とフルマッコドールにボークチャのセーラー服を着せ、
他企画のドールを先輩や同級生に見立てたweb上の學園物寸劇シリーズ「妄想學園シリーズ」を作成するhn「toto神」
なる人間が現れ、密かな人気サイトに成ったという。

リボルテッカフロイライン・スイハンジャーシリーズ 各¥2,300

アクションフィギュアに定評のあるリボルテッカが、何を血迷ったか児童向け特撮番組であるスイハンジャーに手を出し、
そのキャラクターを立体化、発売したのがこのシリーズである。
放送開始から、スイハンジャーは特撮番組でありながら多くの大きなお友達からの評判を集めていた。
そして美少女キャラクターフィギュアを手がけるリボルテッカに、その立体化を望む声が続々と寄せられていたという。
まさにファンの熱い声援が実現した、大人向けのコレクションフィギュアである。
第一弾はスイハンオレンジことやよいが発売され大ブレイクを喫し、後のレモン、ライム、メロン、ピーチと立て続けにヒット。
組み替え可能な武装、全キャラを集めると再現可能なスイハンジャーテンペスト、全購入特典モーニングバズーカなど、
コレクションを意識した全プレサービスも充実。あまりのヒット振りに、如月助手やおbあずささんのフィギュアも希望されたとか。
しかし、より高い造形を求めるファンからはまだまだ不足と購入を見送られた。

スイハンジャー 指人形コレクション1 ¥600

スイハンジャーが指人形になって箱入りで登場!!
第1弾はオレンジ、レモン、ライム、スイハンジャーロボ、モーニングソード持ちオレンジ

スイハンジャー 指人形コレクション2 ¥600

第2弾はメロン、ピーチ、ライス、ミスドリラー、オレンジ・クリアバージョン

スイハンジャー フラッシュキーホルダーセット 非売品

劇場版公開に合わせ、映画館にて配布されたフィギュア付キーホルダー。
デフォルメされたオレンジ・レモン・ライムの3体の台座付フィギュア。
台座の底部分にLEDライトがついていて、脇のスイッチを押し込むと点灯する。
非常に明るく、暗い夜道でもしっかり前を照らします。

ちなみにもらえる対象は中学生以下の子供達に限定されたため、
来場者の中には年齢を偽ってまでもらおうとした、大きなお友達も少なからずいたとか。


なりきり・変身グッズ類


変身杓文字・シャモジチェンジャー ¥1,280

なりきりごっこには欠かせない変身アイテム。
造形は劇中で使用されるプロップを忠実に再現しており、マニアの鑑賞にも堪えうる出来。
劇中設定のような音声認識装置ではなく、握り手部分のスイッチを押し込むことで変身音が鳴り、同時に杓文字の面が点滅する。
点滅部分はオレンジ色のクリアカバーがはめ込まれているが、付属の交換用カバーガラスでレモン、ライム仕様に変えることも出来る。

しかし、見た目が杓文字そのものなためか、誤ってこれでご飯をよそってしまったという声が寄せられたことから、
メーカー側では衛生面を配慮して回収を指示、結果発売後数日で店頭から姿を消してしまった。
改良版では衛生面を考慮し、クリアカバーは勿論本体にも抗菌加工を施した上、
もしご飯をよそうのに使っても丸洗いできるよう防水加工もばっちりである。
ただし炊き込みご飯やピラフといった若干油を使う混ぜご飯には向いていない。

ちなみに回収前のバージョンは、こうした事情から販売数は少なく、
また市場からもすぐに消えたためマニアの間では高値で取引されているとか。
見分け方だが、箱の表の「シャモジチェンジャー」ロゴの脇に小さな黒丸がついているのが改良版。
またバーコードやメーカー側でつける商品コードの数字も初期版と改良版とでは異なる。
また本体電池ブタにも改良版には「72-9.」の刻印が追加されている。

変身杓文字・IH/PCシャモジチェンジャー ¥1,380

スイハンメロン・スイハンピーチの変身アイテムがコンバーチブル仕様で発売。
商品はシャモジチェンジャーのサウンドおよび付属のクリアカバーを変更したもの。


モーニングブラスターセット ¥1,480

スイハンジャーの共通武器、モーニングソードとサンブラスターのセット。
ソードとブラスターは設定どおり合体、分離が可能。
ソードはブラスターから外し、刀身を伸ばすことで完成。
ブラスターはトリガーを引くと先端のLEDが発光・点滅。
同時に銃身に内蔵されたスピーカーからは発射音が鳴る。
ソードをブラスターに差し込むことで音声切り替えスイッチが入り、
再生サウンドがモーニングブラスター専用のものに切り替わる。
モーニングブラスター状態では発射音は勿論、バーストショット発射音、
果てはバーストショット発射後の冷却状態を示すエラー音まで鳴らすことが出来る。
商品にはサンゴーグルと専用ホルスターも付属。
この商品一つでスイハンジャーになりきることが出来るとあって、
子供達には勿論お母様方にも大好評となった。

DX朝餉聖剣 ¥1,300

スイハンオレンジ専用武器。
剣身がオレンジ色に光り、かっこいいサウンドが鳴り響く。
劇中同様の「安定装置が展開して刀身が伸びる」ギミックも再現。

グリップの展開ボタンを押すと安定装置部分のロックが外れて左右に展開。
その後グリップ内に収納されている刀身がスイッチで押し出されて伸びていく。
刀身部分はクリアパーツを使用しており、根元部分のライトで発光するようになっている。
またグリップにはスピーカーも内蔵されており、
サウンドスイッチを押すごとに各種効果音を鳴らすことが出来る。
別売りのDXモルゲンアーチェリー、DXブレックフィスト、DXモーガニックミキサーと合わせて
モーニングバズーカを完成させよう!!

ちなみに刀身を元に戻すのは手動式。

DXモルゲンアーチェリー ¥2,480

スイハンライム専用武器。
ガトリングモードからアーチェリーモードへの変形に加え、
各モードや必殺技毎の効果音、ライムの台詞も完備。
銃口部の16個のLEDが各モードに合わせさまざまなパターンで明滅する。
ライムシューティングはルーレット状に点滅するLEDにタイミングを合わせて
トリガーを引くという形で再現されており、さながらミニゲームのような趣となっている。
上記に加えモーニングバズーカのパーツとしてのギミックも盛り込まれたために、
他の専用武器玩具に対してやや高めの価格設定となっている。

DXブレックフィスト ¥1,480

スイハンレモン専用武器。
必殺技の効果音やレモンの各種台詞も完備。本体のボタンでサウンドを選択して鳴らすことも可能だが、
モード切替により、実際にパンチを繰り出した時の振動で音声スイッチが入るというギミックも搭載。
コストの関係上サウンドギミックが搭載されているのは右手側だけだが、
2個購入してサウンドユニットを左手側にも搭載する技術部の大きなお友達もいたとか。


スイハンジャー武器セット ¥1,980

朝餉聖剣、ブレックフィスト、モルゲンアーチェリーのセット。
朝餉聖剣は変形のみ、ブレックフィストは造形再現のみ、
アーチェリーはゴム製の矢を発射できる。
DX版に比べるとサイズは小さく、モーガニックミキサーには対応していないが
値段が安いことや、置き場所に困りにくい点が受けた。

DXモーガニックミキサー ¥2,990

DX朝餉聖剣、ブレックフィスト、モルゲンアーチェリーと連動するミキサー型のバズーカ。
大きさは子供用で小さめでも、造型と2モードへの変形ギミックは細かく再現されている。
他の武器と合体させなくても遊べるのだが、合体させることで他玩具のサウンドが変化するしくみになっており、
必殺技の音声を聞くためには合体用の武器を買わなければならない。

DXデュアルサウンド ダブルクロワッサン ¥1,080

スイハンメロンの個人武器であるブーメランを商品化。
2振りのブーメランの両方に異なるサウンドギミック(ボタン電池使用)が仕込まれており、
組み合わせることで必殺メロン風車のサウンド&ボイスが発動する。
軽めかつ柔らかめの作りではあるが重心の関係上投擲は非推奨。
『投げないでください』との注意書きがあるが、それでも子供が投げて
「投げたのが私の顔や足に当たって痛い」、「当たったせいでコップが落ちて割れた」、「テレビ画面に当たった」
など、きちんと注意書きを見ていないと思われる親からの苦情が何件かあった。

スローイングアクション 必殺メロン風車 ¥580

DX版よりやや遅れて発売。
サウンドギミックもなく分離も不可能だが、
軟質素材を使用しフリスビーのように投擲して遊ぶことができる。
練習次第では戻ってくるように投げることも可能。

ラピッドアクション クリームホイップ ¥880

スイハンピーチの個人武器を商品化。
グリップのスイッチで泡立て器が展開、
鞭の先についた分銅をスプリングで打ち出すことで
劇中のクリームホイップ展開シーンを再現。
なお、本編中で鞭の先に追加された分銅は
玩具のスタイルをフィードバックしたもの。
バランスの関係上モーニングスターのように見えなくもないため、
やや口の悪い大きなお友達は「ピーチ鈍器」などど呼んでいたとか。

DXスクリューアクション ドリルアームセット ¥1,680

アンナの武器セット。本体とドリル2種からなる。(単4電池2本使用)
実際に手に嵌めて遊ぶサイズの玩具。大人でも何とかいけるサイズ。
本体のグリップを握りこむとフライホイールでドリルが回転する。
回転アクション自体は無電源で可能だがサウンドのために電池を使用。
ドリル部分の差し替えでアンナ本人の武装とミスドリラー変形後を再現、
それに伴いサウンドも変化。
比較的珍しい「ロボなりきり玩具」としての側面も持つ。
また、本体には隠しサウンドスイッチが存在するが…

剛槍 鬼神乙女 キャンペーン版は非売品、販売版¥880

鬼神将軍フルマッコの武装がまさかの玩具化。
ギミックらしいギミックはないが穂先が分離し、
ドリルアームセットに合体させることでレイスドリルを再現可能。
槍の長さ自体は子供向けにしてはそれなり。
キャンペーン版は関連商品のパッケージについていたモーガポイント
73ポイントで交換可能であったが、番組終盤には一般販売された。
キャンペーン版と販売版は箱や一部塗装・シールが異なる。

通信携帯・ブレックフォン ¥1,290

スイハンジャーが通信に使っている携帯電話を商品化。
劇中と全く同じサウンドが鳴る。
またボタンの組み合わせによりオレンジ、レモン、ライムの台詞を聞くことも出来る。
(実際はメロン、ピーチの台詞も聞けるのだが、発売当初は伏せられており、
 28話放送と同時に公表された。ただし大きなお友達にはバレバレだった)
本物が充電要らずなのに対し、この玩具は単3電池2本(別売り)が必要。
当然通信は出来ないが、スイハンジャーと連絡を取り合っている気分を楽しめる。

スイハンジャー・なりきりコスチューム ¥1,980

いわゆる変身ヒロインのコスチュームを模したアパレル商品。
まるでアイドルのような衣装デザインを子供向け衣料にアレンジしたものである。
オレンジ、レモンの衣装は元々上下に分かれたデザインだったためか、すんなり商品用デザインに持っていくことができた。
しかしライムはつなぎのような一体型衣装だったため、そのままのデザインにしたのでは
小さい子供には着脱が難しいのではないかという意見が出され、ウエスト部分で上下に分割するというアレンジが施された。
元々ダンス用衣装としてデザインされたスイハンジャーのコスチュームは、
ちょっと背伸びした服を着てみたいと思う女子小学生層からの支持を受け、ファッション面でも高い評価を得ていただけに、
これまで販売された変身ヒロインもののコスチューム風衣料品としては異例の大ヒットをみせた。
また登場に合わせて市場に投入されたメロン、ピーチ、ライスの同商品も勢いに乗って販売数を伸ばした。

勿論子供向けなのでサイズは小さめなのだが、中には自分でむりやりこれを着てスイハンジャーになりきり踊っているところを撮影し、
その様子を動画共有サイトに投稿するという大きなお友達も現れたとか。

キャラくつシリーズ 朝食戦隊スイハンジャー ¥2,625

スイハンジャーのイラストが描かれた子供向けシューズ。発売元はアキれぅ。
カラーはオレンジ、レモン、ライムの3種で、サイズは15~19cm(ハーフサイズなし)。
この商品の特長は歩く度にかかと・甲・側面部が発光することで、子供達に大人気。交通安全の面から大人にも好評。
靴底部に圧電素子を内蔵しており、電池交換が不要という優れもの。
しかし街中では電池切れを心配した子供が、かかとを上げて歩く姿が時折見受けられた。

スイハンジャーお面シリーズ ¥300

お祭りや駄菓子屋などで売られるキャラクターお面にスイハンジャーも仲間入り!
スイハンオレンジ、レモン、ライム、メロン、ピーチ、スイハンジャーロボの6種類。


その他トイなど


スイハンジャー フラッシュ!!スーパー剣 ¥765

毎年なぜか発売されている不思議な剣。スイハンオレンジのシールが貼ってある。
本編に出てこない武器だというのに子供達には意外と人気。値段が安いので親御さんにも人気。
ギミックは、剣先が発光するのみで、サウンドや変形などはない。
大きなお友達、もとい特撮オタクの間では「伝家の宝刀」として崇められている。

スイハンジャー サウンド!!フラッシュフォン ¥765

カメラのシャッター音や、着信音風のサウンドが鳴ります。さらに光ります。
画面部分にスイハンオレンジのシールが貼ってあるオレンジ色の携帯電話です。

※※この商品はブレックフォンではありません※※


スイハンジャー ホイッスル ¥465

スイハンオレンジのシールが貼られた、首にかけられるオレンジ色のホイッスル。
どう見てもただのホイッスル。これが本編に出るなんて考えられない・・・

スイハンジャー サングラス ¥465

これも毎年夏になると突然現れる不思議なサングラス。
ブリッジ部分にスイハンオレンジのシールが貼ってある。
勿論「サングラス」なので、サンゴーグルとは全く別物と言っていい。
でもお値段が安いのでお子様にも親御さんにも大好評。

スイハンジャー缶バッジセット ¥630

スイハンジャーのキャラクターがプリントされた缶バッジのセット。
スイハンオレンジ、スイハンレモン、スイハンライム、ロボ、秋月博士、千早の6種類。

テラスイーツ缶バッジセット ¥630

アサミンゴス、チアキング、マミナノダー、ハル閣下、フルマッコ、愚民兵の6種類。

スイハンジャー缶バッジセット2 ¥630

スイハンメロン、スイハンピーチ、アンナ、ミスドリラードリルモード、ロボモード、グレートスイハンジャーロボの6種類。

劇場版来場者プレゼント缶バッジ 非売品

本編に登場するミラクルスイハンジャーロボをプリントした缶バッジ。
ラメが付いているのでキラキラ光ります。

雑誌限定スイハンジャー缶バッジ 非売品

玩具専門雑誌「おもちゃ王」の応募者全員サービスとして作られた。
スイハンライス、伊織、あずさ、ドリルスイハンジャーロボ、スイハンカイザー、ハル閣下・ポーズ違い、の6種類。

劇場版前売特典 「高槻やよい」タペストリー 非売品

劇場版スイハンジャーの前売特典として製作されたもの。
その衝撃的な絵柄が公開された瞬間、各地の紳士たちが歓喜に沸いた。
しかし限定100セットと非常に少なかったことに加え、
購入方法が映画館の窓口のみに限られてしまった。
このことが原因となったか定かではないが、
販売開始時には各地の劇場に大勢の紳士が詰めかけ、
なんと受付開始から僅か数時間で完売したという伝説の一品である。

劇場版前売特典 「高槻やよしヽ」タペストリー 非売品

劇場版スイハンジャーの前売特典として製作されたもの。
前回の前売特典を手に入れられなかったファンからの再販を望む声が多く、
急遽10000セットが追加発売される運びとなった。
今回は各窓口での前回ほどの混乱は起きなかったものの、
現物を見た瞬間、別な意味で卒倒する者が多かった。

食品・食器類


スイハンジャーカレー(ポークあまくち、野菜・コーンあまくち) ¥130

卵・乳・小麦・そば・落花生・大豆、化学調味料、香料・着色料、牛関連原材料を使わずに作りました。
シール1枚入り。全25種類

スイハンジャーお弁当カレー(ポークあまくち) ¥130

温めなくても美味しいカレーです。お弁当などにピッタリ!
シールが1枚入っています。

スイハンジャーソーセージ ¥130

おいしい魚肉ソーセージ4本入り。
かっこいいスイハンジャーのカードが1枚入ってるよ!全20種類

スイハンジャーおべんとうウインナー ¥398

スイハンジャーのイラストが描かれた、おべんとうサイズのウインナー。
シールやカードは入ってないが、子供達のおべんとうのおかずに大人気。

スイハンジャーふりかけ ¥135

たまご、さけ、おかか、カレーの4種類!
シール1枚入り。全20種類

スイハンジャーお茶漬け ¥135

子供向けのお茶漬け。梅、鮭の2種類。
こちらはカード1枚入り。全20種類

キャラデコ・朝食戦隊スイハンジャー ¥3,150

これも毎年恒例の、ライダー、戦隊のキャラクターをデコレートしたケーキ。
電話注文による通信販売のみで、店頭販売はされていない。
その電話もテープ音声による応対注文だが、その声を当てているのがスイハンメロンこと秋月博士本人だとか、
またある時は、密かに人気を集めるワンダーモモ役の神田桃(偽名)の声が流れたとの噂が流れ、
注文が予想以上に殺到し、回線不通のトラブルまで発生したと言われている。
※テラスイーツ脂肪は一切使用しておりません。

朝食戦隊スイハンジャーシャンメリー ¥179

スイハンジャーがデザインされたアップル味の炭酸ジュース。

スイハンジャーパンシリーズ ¥105

アンパン、カレーパン、メロンパン、レーズンパン、クリームパンの5種類。
スイハンジャーのシールが1枚入っています。

スイハンジャーコーンスナック ¥99

子供に大人気の美味しいスナック菓子が登場!袋の裏にスイハンジャーカードが2枚入っている。
もちろん、カードだけ手に入れてお菓子を残すなんて事はしませんよね?

スイハンジャーグミ ¥105

オレンジ味、レモン味、ライム味の3種類。
着色料、保存料、香料たっぷり!果汁は入っていません。

ミニプラ・スイハンジャーロボ(シリーズ) ¥315~¥525

最近DXより良く動くと評判の、組み立て式ABS製プラモデル。ラムネ(またはガム)1個付き。

スイハンジャー玩具菓子シリーズ ¥105~¥525

大手玩具メーカーが展開する玩具菓子シリーズ。放送スケジュールに合わせて月に1シリーズのペースで発売。
1シリーズ辺りのアイテム数は2、3種類程度だが、アイテム内容(ミニフィギュアなど)によっては増えることも。
申し訳程度にラムネ(またはガム)が1個ついてくる。



  • 女の子向けのドール系商品,ダイソー人形カスタムで作ることは可能かもしれないですね -- 名無しさん (2008-07-03 23:21:59)
  • ラブリーアイドル・朝食戦隊スイハンジャー、Lemonを鏡音リンにカスタムする人が出てきそう -- 名無しさん (2008-07-03 23:28:58)
  • そのうちメカ系で某「超○金魂」までも出てきそうだw -- 名無しさん (2008-07-03 23:40:37)
  • なりきりグッズに二つ追加。え?なりきりグッズじゃない? -- 名無しさん (2008-07-04 23:29:21)
  • スーパー剣、盛大に吹いたじゃねーか!GJすぎる! -- 名無しさん (2008-07-04 23:39:06)
  • スーパー剣が出てきた以上サングラスも出さざるを(ry 他にこの系統の商品ってあるかな? -- 名無しさん (2008-07-05 05:45:59)
  • スイハンジャーカレー新発売 -- 名無しさん (2008-07-05 09:07:14)
  • 新商品どんどん発売!! -- 名無しさん (2008-07-05 12:18:34)
  • 剣と弓とグローブを合体させてもバズーカにならねえwwブーメランと鞭を追加してもムリwww解説でも「出現」でやっつけてるし、もうバズーカは別商品でいいのでは?(親御さん卒倒w) -- 名無しさん (2008-07-05 15:57:23)
  • ラブリーアイドル・朝食戦隊スイハンジャーの特別版でフルマッコを希望したい。 -- 名無しさん (2008-07-05 23:00:01)
  • 心配しなくてもフルマッコはテラスイーツ幹部だ -- 名無しさん (2008-07-05 23:20:16)
  • 指人形発売 -- 名無しさん (2008-07-06 19:47:33)
  • スイハンバキュラ発売(遅っ!) -- 名無しさん (2008-07-10 23:20:51)
  • バキュラが出たなら例のアレが出てもおかしくないぜ!ということでブラックバージョン追加w -- 名無しさん (2008-07-11 13:44:45)
  • ↑GJwww -- 名無しさん (2008-07-11 18:42:25)
  • カレーがあるならソーセージ(魚肉)も星井・・・ -- 名無しさん (2008-07-20 10:00:50)
  • ソーセージかもん! -- 名無しさん (2008-07-20 18:17:40)
  • ソーセージ発売 -- 名無しさん (2008-07-20 19:00:21)
  • おべんとうウインナーもよろしく!・・・この路線、他に何かあったかな? -- 名無しさん (2008-07-20 22:45:07)
  • ふりかけ発売 -- 名無しさん (2008-07-20 23:27:48)
  • 予想以上にカテゴリーの幅が広がってきたけど、容量大丈夫か?時間があればwiki編集の出来るどなたかに、整頓をお願いしたいかもです -- 名無しさん (2008-07-20 23:38:34)
  • フルマッコドールにリカちゃん人形あたりのウェディングドレスを・・・。 -- 名無しさん (2008-07-21 20:30:49)
  • 考えてみたら戦隊ものとか子供向けアニメの関連商品って意外に多いんだよな>カテゴリー幅 分割するならカテゴリ別が妥当かな? -- 名無しさん (2008-07-22 16:02:21)
  • かかとが光る靴も誰か頼む -- 名無しさん (2008-07-24 12:58:31)
  • ↑確かにあれも欠かせないな!でもアレはアパレル商品関係となるとカテゴリ増えるかも・・・容量足りるか?(汗) -- 名無しさん (2008-07-24 13:31:00)
  • スイハンジャーソーセージは商品化できそうだな。ニ〇スイPが前例作ってるし -- 名無しさん (2008-07-27 08:18:34)
  • ニッ○イPならほんとにやってくれそうだw -- 名無しさん (2008-07-27 12:39:10)
  • そろそろグッズ編とソフト編に分けたほうがいいかも。 -- 名無しさん (2008-07-28 23:27:05)
  • グッズを分割しました -- 名無しさん (2008-08-03 17:46:26)
  • 後半キャラの玩具追加。クリームホイップはボタンを押すとスポンジのマイクとかアイスが飛び出すアレのイメージです。ドリルアームはジャンパーソンのブレイクナックルの玩具(手持ちロケットパンチ)のイメージ。あと、キャンペーン用のポイントを作ってみました。ぎりぎりまで「ゲ○ツポイント」にしようと思っていたのは内緒。 -- 名無しさん (2008-08-09 21:47:07)
  • いったい何で何ポイントもらえるんだろうか>キャンペーンモーガポイント -- 名無しさん (2008-08-09 22:42:40)
  • スイハンジャーグッズの箱の裏についているポイントを切り取って集めるんですね。分かります。 -- 名無しさん (2008-08-09 22:44:41)
  • とりあえず細かく設定するつもりはないです。>ポイント -- 名無しさん (2008-08-09 23:14:26)
  • モーガポイントは食品とかにもつくんだろうかw -- 名無しさん (2008-08-10 00:25:29)
  • フルマッコとスイハンメロンのドールにボークスあたりのセーラー服着せてtotop妄想劇場を再現したい。 -- 名無しさん (2008-08-11 22:55:02)
  • ミスドリラーの項目、デザインが固まりつつあるようなので、一部見直しを図りたいんだがどうだろう -- 名無しさん (2008-08-20 11:00:53)
  • 遅ればせながら、かかとが光る靴販売です -- 名無しさん (2008-09-21 13:17:09)
  • なんか食品関係でいろいろ売ってみるテスト -- 名無しさん (2008-12-30 21:43:42)
  • グミの欄を追加したのはテラスイーツの仕業だろうかw -- 名無しさん (2008-12-30 22:06:25)
  • テレビ局限定グッズなんかも売ってみたりするテスト -- 名無しさん (2008-12-30 22:50:50)
  • アサミンゴス、チアキング、マミナノダー、フルマッコの名前が省略してあるのは、何か理由があるのかな? -- 名無しさん (2008-12-30 23:29:54)
  • 特に理由はないですw -- 名無しさん (2008-12-31 05:58:25)
  • 劇場版の来場者特典追加。 -- 名無しさん (2009-01-03 12:38:38)
  • お面も発売中 -- 名無しさん (2009-01-03 23:11:44)
  • あぷろだの前売特典のこと忘れてたorz というわけで追加。 -- 名無しさん (2009-01-16 00:32:10)
  • 缶バッジを通常販売にして、コレクターズアイテムとして数種類作ってみた。CD、DVDにも付いてます。 -- 名無しさん (2009-01-27 09:53:34)
  • ゆとり親の苦情ww リアルなw -- 名無しさん (2009-03-22 23:04:19)
  • スイハンジャーお面シリーズへの閣下の登場はまだですか? -- 名無しさん (2009-04-07 22:30:40)
  • 笑顔がないのでありません -- 名無しさん (2009-04-07 22:46:54)
  • よー考えたら、やよいタペストリーが全国100セットって、数時間どころか秒殺されそうだけど(^_^;) -- 名無しさん (2009-05-01 23:15:15)
  • 本編のアーチェリーの演出見てたら、アーチェリー&フィストセットを別売りにした方がいいような気がしてきたw; -- 名無しさん (2009-08-19 11:13:06)
  • これ欲しすぐるwwwwwwww -- 名無しさん (2009-10-18 23:16:25)
  • いつのまにやら随分増えたなww -- 名無しさん (2010-02-12 00:34:17)
  • プラモデル(BST-72)も製造してほしいです。 -- 名無しさん (2012-02-19 11:22:22)
  • S.H.はよ -- 名無しさん (2013-02-15 03:00:08)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。