クラリーチェ・ディ・ランツァ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


特殊技
●4C (地/-)
 発生1Fという驚異の下段技。ヒットすると相手はダウンする。
 各種コンボの基点となる技。

必殺技

ラ・グランフィア
 236+AorBorC(空/地)
居合い。画面幅の3/4ほどを一瞬で切り裂く必殺技。
タルダ、ドゥーエに派生する。

タルダ
 236+AorBorC(押しっ放し)(空/地)
差居合い。ボタンを押しっぱなしにすることで、
腕を振った瞬間から若干遅れて攻撃判定が出る。

ドゥーエ
 ラ・グランフィア中に236+AorBorC(空/地)
 (ラ・グランフィアと違うボタンのみ)
追撃居合い。始めに出したグランフィア/タルダとは
別ボタンの居合いのみ受け付ける。

ラ・バレストラ
 421+AorBorC(地/-)
真空刃の塊を特定位置に発生させる必殺技。
 A:発生が早く、単発
 B:発生が遅いが、3ヒット
 C:相手の背後にワープ後、遅れて攻撃判定出現。

ラ・ブレッザ
 214AorBorC(-/空)
空中から高速で急降下する必殺技。中段技。
空中の相手にヒットするときりもみ吹っ飛び。

ラ・カテーナ
 63214+AorBorC(地/-)
コマンド投げ。相手の背後に回り、ワイヤー飛ばし。


超必殺技

イル・フラコ
 236+AB同時押し(空/地)
爪乱舞。出した位置からステージの端までを、乱舞する真空刃が連続で斬り続ける。


イル・クローマ
 641236+AB同時押し(地/-)
使い魔のわんこ(クロマシアス)を召喚する技。
発動すると斜め上にクロマシアスがダッシュ(空中ガード不可)した後に隕石が降り注ぐ。
召喚までにとにかく隙が大きいが、強力。
暗転前の符をばら撒く時点でゲージ1本消費。暗転して初めて召喚成功。
土アルカナの土足ヒット後など、相手を長い間拘束している状況で
起き攻め等として使うのがセオリー。

イル・ラピメント
 6321478+AB同時押し(地/-)
自身の回りに魔法陣を展開する技。
この魔法陣の中に敵が入るとごく僅かずつだが体力を吸収する。

クリティカルハート

イル・リズヴェッリオ
 イル・ラピメント効果中に63214+AB同時押し(地/-)

2ゲージ消費。打撃投げ。
空中に展開した魔法陣に相手を縛りつけ、全裸になって突進する妙に威厳のある技。
発動時の攻撃判定はラピメントの魔法陣内部全域、360度すべてに出る。

フィニッシュすると全裸乙。

基本コンボ
~4C>236B>236A>HC>JB>JC>214B>HC>JB>JC>JE>236C

他詳細はクラリーチェまとめwikiを参照
クラリーチェ・ディ・ランツァまとめwiki

-----------------------------

キャラクター概要 

いつも笑顔を絶やさない大らかな性格で、些細な物事に対するこだわりは少ない。
基本的に人生を楽しんでいる、いわゆる「あらあらまぁまぁ」系。

もともと魔界の上流貴族階級の出身にも関わらず、フェルフネロフ公(リリカの父親)の影響で人間界に
興味を持ち始めて、自らも人間界に行くようになる。
その結果、魔族であることで西欧聖霊庁に目の敵にされ、エルザと死闘の果てに、エルザを生かすために
それぞれ「罪と罰」を背負うことを条件に「罪のアルカナ サルヴァーチ」と契約し、物質体に縛り付けられることになる。

現在はヴァチカン市国の教会でエルザと一緒に奉仕活動をしつつ、種族を超えた友情を育んでいる。
普段は隠している悪魔の羽も、戦闘状態になると大きく広げられる。

西欧聖霊庁に所属するペトラ・ヨハンナ・ラーゲルクヴィストの、日本における作戦行動の補佐をするために来日。
日本の関東地方を襲う聖霊事変の解決に乗り出す。


-----------------------------

クラリーチェ・ディ・ランツァ PROFILE 

国籍 ヴァチカン
現住所 千代田区神田駿河台 アルテダ聖霊堂
誕生日 5月12日 おひつじ座(ナイチンゲール・デー)
年齢 不明
身長 162cm
体重 53kg
スリーサイズ 87 / 58 / 89
血液型 O型(に相当する)
所属 西欧聖霊庁対策実行本部特務1課
得意科目 悪魔学
苦手科目 人間社会の一般常識
格闘スタイル 本能
CV 大原 さやか
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル