|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

自家製太麺 渡辺9

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2012/6/11

『自家製太麺 渡辺』「つけ麺 大」(大盛無料) (700円)+ 「味玉」 (100円)を。
この頃胃痛であまり量が食べれなかったのですが(苦笑)、この日は珍しく調子もよく、朝ごはんも食べていなかったので、昼食はガッチリ食べようと、ボリュームのあるこちらのお店へ。
前回はらー麺だったので、今回はつけ麺を。

つけ汁は煮干をガッツリ効かせた、あっさりタイプの醤油スープ。
あっさりですし、香ばしい煮干ダシによる後引く味が相まって、たっぷりな麺もペロリとイケちゃいます♪

麺は国産小麦使用という、自家製の平打ち中太ストレート麺。
ゴワゴワ食感のらー麺の麺に対し、こちらは滑らかな麺肌が特徴です。
硬めに茹で上げられた麺は、噛めば噛むほどに小麦の深い味わいが口の中に広がります。
並盛でも茹で上げ前300gとかなりのボリュームですが、400gの大盛まで無料という太っ腹サービスです!

こちらのお店はスープと麺の美味しさ、相性の良さだけでなく、柔らか特大・特厚のバラロールチャーシューや、程よいザクザク感を残した穂先メンマなど、具も主役級の美味しさです。



相変わらずの繁盛ぶりで、常に待ち客が出ている状態でした。
この味、このボリュームなら、それも納得ですね。

ちなみに連れが食べた「らー麺」もつまみ食いさせてもらったのですが、麺の粉を変えたそうで、以前以上に小麦の風味豊かで食感もゴワツキが強まり、更に美味しくなったという印象でした。
次回はそのらー麺をいただきたいと思います!






                           by hiro (2012年 88杯目)


名前:
コメント: