|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋とがし166

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/2/10

『麺屋とがし』で、期間限定の 「ニンニクら~麺 中盛」 (700円)を。
最近始まった、とがしのプチ限定の第2弾です。(⇒第1弾はこちら
今回のメニュー名は、とがし初の限定として登場した“幻のメニュー”と同じ「ニンニクら~麺」!!
実は私、初期型ニンニクら~麺を食べたことがあるので(確か6年以上前)、尚更楽しみにしてやってきました♫

うろ覚えですが、確か初期型ニンニクら~麺は、「あっさりめ」をベースに、ニンニククラッシャーで潰した生ニンニクを加えた物だったと記憶していますが、今回の“新型”は、かな~りブラッシュアップされての登場です!

スープは他のラーメンと同じ、超濃厚豚骨魚介スープを魚介のみのスープで割った濃厚ながらも口当たりのよいスープ。
そのスープに刻みニンニクを加え、表面にはニンニクの焦がし油を浮かべています。
まずはスープをススルと、焦がしニンニクの苦みと香ばしさがガツガツンッ!!と口の中を暴れまわり、その後に生ニンニクの刺激がドカドカンッ!と襲ってきます。

更に麺をススルと、そのインパクトがドンドンと強くなって波のように押し寄せてきます。

いや~、これはかなり刺激的でしたね~。
とがしのメニュー史上、最もインパクトのある味と言っても過言ではないくらい強烈な一杯でした!!
とがしのラーメンに慣れてしまった人でも、きっと衝撃を受けるので、特に“とがし慣れ”した人に食べてほしい一品です。





                  by hiro (2011年 28杯目)



  • 以前はこのような限定もあったんですね(^^
    ボク的にはかなーーーりそそられる一品です。
    お昼でもだいじょうぶってところがチャンスありっぽいんですが、
    あとはどれくらいの期間提供してくださるかですね(^^ -- りんたろお (2011-02-12 00:30:25)
  • hiroさん、お久しぶりです!
    これすごく気になります!
    この限定は昼?夜?どちらでやっているのでしょうか? -- クニ (2011-02-12 07:50:05)
  • ニンニク大好きのりんたろおさんにはピッタリのメニューだと思いますよ~。
    以前は生ニンニクだけだったと思いますが、今回は焦がしニンニク油のパンチが加わって、更に強烈です!
    提供期間は不明ですが、終了時には第一弾の時のようにブログに書かれるかと思います。
    -- hiro (2011-02-12 22:57:25)
  • クニさん、お久です♪
    こちらの限定は昼夜問わずやっております。
    注文の仕方は、「ら~麺」類の食券を購入し、券を出す際に「ニンニクら~麺で」と言えば頼めます。
    いつまで提供されるか分からないので、早めの来店をお勧めします!
    -- hiro (2011-02-12 23:02:09)
名前:
コメント: