|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく252

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/12/26

『くろく』で、気まぐれ限定の 「太陽のトマトつけめん 大盛」 (850円+150円)を。
「気まぐれ限定大賞2008」の第1位の品です。
気まぐれ限定大賞2008とは ・・・2008年に出た気まぐれ限定の中から、ファン投票で選出された上位3品がブラッシュアップして年末に再登場するというイベントである。

この品、私自身も今年食べた気まぐれ限定の中でも三本指に入る美味しさだったので、また食べれるのを非常に楽しみにしていました。


ドロ~リ“ソース”。
つけ汁はトマト味のつけ汁。
その粘度はスープというより、ソースといった方が近いようなドロリとしたつけ汁です。
粘度の高さで、つけ汁が足りなくならないよう、いつもより大き目の器に多めに注がれています。
魚介も効かせている感じで、動物系・魚介系・そしてトマトを中心とした野菜系の、非常に重層的なスープに仕上がっています。


ピロピロ麺 on the チーズ feat 豆腐。
麺はレギュラー極太麺を手もみしてちぢれさせたピロピロ麺。
くろくらしく、硬めでガシッとした食感に茹で上げられています。

麺の上にはパルメザンチーズがたっぷりと降りかけられています。
トマトとチーズの相性のよさは、私が言うまでもないでしょう。

そして具として、味付けされた木綿豆腐がゴロッと乗せられています。
何でイタリアン系に豆腐?って感じですが、この豆腐がまた美味しい!
チーズやトマトつけ汁にも、全く違和感なくフィットしています。


前回食べた時同様、非常に美味しくいただけました。
唯一心残りなのは、つけ汁のあまりの粘度と麺を大盛で頼んだこともあり、麺完食後にはつけ汁がほとんど残らず、スープ割りができなかったことくらいでしょうか(笑)

くろくの気まぐれ限定も、この品が今年最終作品。
来年の3月で3周年になりますが、その間、毎週欠かさず違う味の限定を出し続けた店主には頭がホント下がります。
毎年恒例の元旦営業もやる予定とのことで、来年の初ラーはくろく決定です!




                   by hiro (2008年 508杯目)


  • 本日無事食べてきました(笑
    ありがとうございました。
    前回もそうだったのですが、大井町のあの店とはまた違った味で美味しかったです。
    いつもはスープを残すのに気づいたら無くなっていたのが何よりの証拠です。 -- まるせいゆ (2008-12-27 17:37:46)
  • まるせいゆさん、無事食べれたようでよかったです(笑)
    私も前回食べた時の感動が忘れられず、連食予定にも関わらず大盛と決めていました(爆)
    今年の限定の最後を飾るにふさわしい品でした!
    -- hiro (2008-12-27 18:45:07)
  • まるせいゆさん同様、私も、ありがとうございました。
    私は病み上がり小腹なりの麺小盛り100gでいただいてきました。
    丁度良くつけ汁が残ったんで、スープ割りもいただきましたら、ンマァ~でした。
    結局、全部飲んじゃった(笑)。満腹なリハビリでした。 -- ちょび (2008-12-27 20:22:30)
  • ちょびさん、食べれたようで何よりです。
    前回食べた時にちょびさんから飲ませてもらったスープ割りの美味しさが忘れられなかったので、今回は絶対にやろうと思っていましたが、旨い旨いと食べている内に、つけ汁無くなっちゃいマシタ(涙)
    今年はリハビリに専念して、来年からの第一線の復帰をお待ちしております(笑笑)
    -- hiro (2008-12-27 21:42:16)
名前:
コメント: