|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

龍横健〔山形県〕

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/9/6

この日はラー友と山形遠征へ。
県外のお店の知識に乏しいので、2軒ほど要望を言い、あとはラー友お任せコースです。。。

まず1軒目は『龍横健(りゅうおうけん)』へ。
店構えは元々コンビニだったということもあり、正直あまり美味しくなさそうな雰囲気は出ていますが(笑)、かなりの人気店とのこと。
ラー友の話だと、オープン後(あまり評判がよくなかったのか)結構な期間お店を閉めて、現在のラーメンを完成させ、人気店へと上り詰めたそうです。


食べたのは 「そば 小盛」 (550円)。
“ケンチャンインスパイア”なラーメンです。
「ケンチャンラーメン」のように、小盛・普通盛・大盛とあります。
大盛でも足りない人用でジャンボ(だったかな?)というのもありましたが、隣で食べていた人の大盛でもかなりの量だったので、ネタ以外では避けた方がいいと思います・・・

スープは少々味濃いめの醤油スープ。煮干し主体と思われます。
濃いめではありますが、しょっぱいという感じではなく、醤油の存在が強めという感じの濃さです。
表面の油の量はケンチャンに比べ控えめで、油を増やしたい人は「こってり」「超こってり」も注文できます。


麺と“身”。
麺は極太の平打ちピロピロ麺。
確かにケンチャンっぽい麺です。ただこちらの方が加水が高く、ツルツル感が強い感じ。
ケンチャンほどではないですが、小でも結構な量です。

具はモモチャーシュー2枚・極細メンマ・海苔・脂身・刻みネギ。
チャーシューは「肉そば」を頼むと、モモだけでなくロースも乗せられます
ケンチャンでいう“身(脂身)”は、ケンチャンでは無料トッピングで頼む形ですが、こちらはデフォで入っています。


元々ケンチャン好きだということもあり、なかなか美味しかったです。
値段も550円と、CPも高いですね。
個人的には「味濃いめ・こってり」で頼めば、もっと好みの味に近づきそうです。
今度来る機会があったら、「魚100」(+50円で魚ダシ100%のスープに変更できる)で食べてみたいです。




                   by hiro (2008年 358杯目)


  • 私が前回の遠征で行けなかった処ですね!
    流石ケンチャンインスパイアだけあって小盛でその量ですかぁ!
    ボコボコ麺も旨そうです!!
    細切りメンマにモモ肉チャーシューも美味しそう!
    今度は必ず行ってきます。
    -- 和尚 (2008-09-07 18:27:14)
  • 店構えを見た瞬間は、「ホント美味しいのかなぁ」と思いましたが、ラーメンは流石は人気店と思いました。
    チャーシューもモモ肉でもパサツキがなくて美味しいです。
    魚スープ100%の「魚100」はマジ気になります!
    -- hiro (2008-09-07 19:03:16)
  • 大盛りであの量ですからジャンボは凄い気になりますが間違いなく1軒で撃沈でしょうから自重します(笑)
    魚100もつけめんも気になりますね! -- やお (2008-09-07 20:55:55)
  • やおさん、昨日はありがとうございました m(_)m
    魚100はマジ気になります!
    ただ場所が場所だけに、いつ行けることやら。。。
    -- hiro (2008-09-07 21:13:59)
名前:
コメント: