|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

春木屋(郡山分店)〔福島県〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/1/6

福島遠征2軒目は『春木屋 郡山分店』で「ワンタン麺」(950円)を。
東京荻窪にある東京ラーメンの礎ともいえる超有名老舗の分店です。新横浜のラーメン博物館にも店舗を構えています。
場所は1軒目で食べた『正月屋』さんのほぼ斜め向いでめちゃくちゃ近いです。。。

このワンタン麺が一番のウリということでいただいてみました。
スープは魚が強く効いた醤油スープ。スープ自体の濁りはないですが、非常に力強いスープです。
魚の効き方も独特ですが、嫌な独特さではなく、ハマるという感じの個性的な風味です。
麺は自家製の中太ちぢれ麺。やや灰色がかった麺は、力強い個性派スープに負けない存在感があります。量もデフォで結構あるように感じました。
皮も自家製のワンタンは、薄~く延ばされていて、チュルン!と口の中に入っていきます。
具もギッシリ入っていて、量もたっぷりです。
その他の具は、肩ロースチャーシュー2枚・メンマ・海苔・刻みネギ。大ぶりでぶ厚いチャーシューはとてもジューシーで美味しいです。

最初はワンタン麺で950円は高いかな?と思っていましたが、この味・このボリュームなら納得といえるでしょう。





                   by hiro (2008年 7杯目)


名前:
コメント: