|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

網地島屋(富谷店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/10/16
『拳』跡地にオープンした新店の『網地島屋 富谷店』で、2杯喰いの1杯目「焼根魚醤油らーめん あっさり」(630-315円)を。
オープン前にお店の前を通ったら、割引券付きのチラシを貰ったので、半額でいただきました。。。

根魚とはアイナメのことだそうで、焼根魚(アイナメの焼アラ)を使ったスープとのことです。
根魚は上品なダシが取れるそうで、煮干などのようにガチッ!と効かせているのではなく、動物系とバランスよく配合されている感じです。
スープ自体は特別珍しい味ではなく、正直たまに食べるある味によく似ていました。。。
麺は中細ちぢれ麺でちょっと軟らかめ。具は大ぶりの肩ロースチャーシュー・極太メンマ・海苔・刻みネギ。
メンマはかなり太いです。『くろく』などの板メンマを除けば、私が今まで食べた中では、閉店した『松や』@吉成に匹敵するぶっとさです。


こちらは小ライス(150円)。
ライスを頼むとセルフサービスで、日替わりのあんかけをご飯にかけ放題です。
ちなみにこの日のあんかけは豚肉と野菜の辛みあんかけでした。
小ライスで150円、普通で200円とやや高めですが、あんかけのことを考えると安いくらいだと思います。

ニューオープンのお店ですが、すでに支店もできるそうなので、あえて「富谷店」としました。





                         by  hiro (2007年 438杯目)


名前:
コメント: