|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

一草庵2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2007/5/27
『一草庵』で「中華そば塩味」(650円)を。
スープは前回食べた醤油味の「中華そば」と似ていますが、塩の方が甘みはやや控えめに感じます。
麺は中華そばと同じ自家製中細ちぢれ麺。具もほぼ中華そばと同じですが、塩には柚子皮が入っています。
厚めのバラチャーシューは前回同様、適度な弾力が残った歯ごたえで美味しかったです。
醤油に比べ、スープにやや物足りなさを感じましたが、バランスは取れているラーメンだと思います。


こちらは「肉そぼろ飯」(200円)。
白いご飯の上に、肉味噌・刻み海苔・刻みカイワレ・万能ネギがのっています。
ラーメンの邪魔しない控えめな味付けになっていますが、単品としてもなかなか美味しいと思います。
この店は『山頭火』関係の人がやっているらしく、そのせいか山頭火の「ねぎめし」に似た雰囲気を感じます。(おかか飯というものあったので、こちらはねぎめしとほぼ同じなのかも?)

伝票を見ると今はメニューにない味噌や餃子の表示もあるので、新しいメニューにも期待です。



住所:仙台市泉区高玉町8-10


                   by hiro (2007年 214杯目)


名前:
コメント: