AQUOS PHONE SH-12C


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


製造 シャープ 発売日 OS 取り扱いキャリア
2011年
5月20日
Android2.3.3 ドコモ - SH-12C

概要

docomo NEXT seriesのひとつで、FOMA端末である。また、LYNX 3D SH-03Cの後継機種。

-カメラ

このスマホはカメラに特化している。まず、約800万画素CMOSのツインカメラとなっている。左右のカメラのカラーやタイミングをシンクロさせて本格3D撮影をすることが出来る。
「2D/3Dフィンダー切替」機能でファインダー画面を簡単に2D表示と3D表示に切り替えられる。また、画像処理エンジンに「ProPix」を搭載し、ノイズの少ない高精細画像と広ダイナミックレンジを実現させた。他にも、モバイルライトやハイビジョン動画撮影・顔検出などがある多彩なカメラである。

-操作感

TopFlow UIを搭載していて、使えば使うほど自分らしくカスタマイズされていく。

-ネットワーク機能

HDMI接続によりテレビの大画面で、撮影した動画や写真などを楽しめる。そのほかにも、ブルーレイディスクレコーダー連携や赤外線通信など様々な機能がついている。


スペック表

CPU Qualcomm
Snapdragon
MSM8255T 1.4GHz
バッテリー 1900mAh
内部メモリ RAM:512MB
ROM:2GB
外部メモリ MicroSD(2GBまで拡張可能)
microSDHC(32GBまで)
Bluetooth 3.0+EDR
質量 約138g
連続通話時間 3G:約280分
GSM:約310分
データ通信方式 3.5G:FOMA
2G:EDGE
IEEE802.11b/g/n

メインディスプレイ
方式 NewモバイルASV液晶
解像度 qHD
960×540
サイズ 4.2インチ
サブディスプレイ
そんなものない
メインカメラ
画素数
方式
約800万画素CMOS
主な機能 ツインレンズ
3D
カメラUI
サブカメラ
画素数
方式
約32万画素画素CMOS

主な機能

  • LCフォント
  • 電話帳
  • ドコモ海外利用アプリ
  • Evernote]
  • 地図アプリ(トライアル版)
  • ワンセグ
  • Gガイド番組表
  • 楽天オークション
  • アラーム機能(スヌーズ設定付き)
  • FOMAプラスエリア対応
  • ワンセグ外部録画(最大約600分〈2GバイトのmicroSDHCカード〈同梱〉への録画時〉)
  • ジャイロセンサー搭載
  • ワンセグ連続視聴(約310分)
  • 自動時刻時差補正機能
  • 明るさセンサー
  • microSDHCカード対応
  • microSDカードへ一括バックアップ
  • Documents To Go
  • 電話帳コピー
  • 着信メロディパターン(27種類)/ハモメロ着信音(128和音)
  • 伝言メモ
  • マナーモード
  • ボイスレコーダー


利用者の報告

+ 表示・非表示


コメント欄

誹謗中傷・煽り・宣伝は絶対禁止
詳しい事は質問ガイドラインへ

名前: