Xperia GX SO-04D


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


製造 ソニーモバイル
コミュニケーションズ
発売日 販売終了日 OS 取り扱いキャリア
2012年
8月9日
× Android4.0.4

4.1.2
ドコモ - SO-04D

概要

SO-02Dの後継機種で、日本国内向けのXperiaシリーズで初となるXi対応機種である。docomo NEXT seriesのひとつで、XiとFOMAのデュアルモード端末である。

デザイン

SO-01Cの弧を描くデザインを採用している。バックパネルはマットな質感で、手に馴染む触り心地をしている。
下部にあるソニーロゴはディスプレイの起動に合わせて静かな輝きを放つ。

ディスプレイ

約4.6インチの大画面で、また、高解像度HDディスプレイ「Reality Display」を搭載している。大画面で高精細な写真・画像・を楽しめるので、細部まできめ細やかに表示できる。また、屋外でもよく見えるようになっている。
空気層をなくすことで、光の乱反射と拡散を低減させる「Clear Black Panel」と、コントラスト向上技術と輪郭強調技術を組み合わせて色彩の鮮やかさや深みを引き出す「モバイルブラジアエンジン」を搭載している。
NTSC比100%の「ビビッドLCD」により写真や動画を豊かな色彩で楽しめる。
ピクセル密度は323ppiと高いピクセル密度なっており、小さくてみづらい文字もくっきりと表示される。

操作感

Xiに対応。受信最大75Mcpsの高速通信でインターネットを利用できる。情報量の多いサイトやSNSもサクサク軽快に閲覧できる。また、チップセットもXiに合わせた「MSM8960」が搭載されており、快適にインターネットを使える。
1.5GHzデュアルコアCPUが搭載されている。複数のアプリケーションを起動していても、高速マルチタスク処理によりスピーディーに動作する。
Android 4.0ではUIが変化し、ディスプレイ面のハードキーとソフトキーが新しくなって、より直感的な操作を行えるようになった。また、ディスプレイ面は平らになっているので、今まで以上にタッチ操作が快適になった。
さらに、ウィジェットやショートカット、アプリケーションのホーム画面への追加が今まで以上に簡単に行えるようになっている。
ソニー独自の文字入力アシスト機能「POBox Touch 5.1」に対応。手書きかな入力やキーボードカスタマイズや音声入力に加え、「つなげて学習」機能が搭載されてある。

カメラ

約1300万画素の裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R for mobile」とソニー独自の画像エンジンを搭載している。また、F値2.4の明るい5枚レンズも搭載してあり、暗いところでも高感度・低ノイズでキレイな静止画・動画を撮影できる。
解像度1920×1080・フレームレート30fpsのフルHD動画が撮影可能。他にも顔認識やコンティニュアスオートフォーカス、手ブレ防止機能も搭載してあるので、画面揺れの少ないキレイな写真をと撮ることが可能である。
また、フロントカメラはHD動画撮影に対応していて、自撮りもキレイに撮れる。
編集機能は27種類あり、写真編集の知識がなくても簡単に写真の編集や調整が行える。また、写真や動画の管理も簡単で、月別表示やマップ表示など多彩な機能が備わっている。

音楽

新たに、音楽に合わせて映像が流れる「ビジュアライザー」機能に対応。8種類のテーマから自分の好みのものを選ぶことができる。

スペック表

CPU Qualcomm
Snapdragon S4 Plus MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)
バッテリー 1700mAh
内部メモリ RAM:1GB
ROM:16GB
外部メモリ MicroSD(2GBまで拡張可能)
microSDHC(32GBまで)
Bluetooth 3.0
質量 約127g
連続通話時間 3G:約400分
2G:約400分
データ通信方式 3.9G:Xi
3.5G:FOMA
2G:GSM
無線LAN

メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 HD
1280×720
319ppi
サイズ 4.6インチ

メインカメラ
画素数
方式
約1300万画素裏面照射型CMOS
Exmor R sensor
機能 顔検出AF
1080p撮影機能
手振れ補正
3Dパロラマ撮影
サブカメラ
画素数
方式
約130万画素CMOS

機能・サポート一覧

+ ...

プリインストールソフト

+ ...


関連リンク


利用者の報告

+ 表示・非表示


コメント欄

誹謗中傷・煽り・宣伝は絶対禁止
詳しい事は質問ガイドラインへ

名前: