※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エグバートのド腐れコマ取り(仮称)


コマは宿星(エレシュ、ユーラムと2択の宿星がいる為、1周でこの2つを集めるのは不可能)+サイアリーズ、リムスレーア、フェリド、アルシュタート。
全113種。エレシュかユーラムのどちらかを取得していれば、因果応報はゲット可能。
108星(正確には全部で109体)とサイアリーズは初級で全て取れる。
リム以下王族3人は上級でのみ出現する。
出現度はかなり低い。1/37。

仲間にしていないキャラのコマは使って来ない。

敵駒がエグバートばかり使うようになったらその種目で取れる駒は打ち止め。
降参→再戦を繰り返してエグバートばかり出現するなら他の種目に移る事。

全てのコマを集めると「因果応報の伝承」が貰える(防御&技術の2つの効果あり)

【チェッカー】

上級

コマ:リムスレーア

特典:女神像


一番難しいかも。
盤の左下に自駒を集中させ、斜めに駒を2つ隣接させ、なるべく攻めさせない。
背後を取れない壁際(右下辺り)に最低2つは自駒を残す。
後は気を付けつつ1体ずつ確実に討ち取る。
手駒が1つになったら負け。

【サンド】

上級

コマ:フェリド

特典:騎士像


自駒を○、敵駒を●とする。

・【基本的な取り方】

     
           
     
         
         
         

         
         
         
         
         
 

       
         
         
         
         
 

         
           
 
         
         
         

         
         
         
     
         
   

           
           
         
         
         

         
         
         
         

・【応用編】

①②③④⑤⑥は自駒で、大まかな動かす順番。
自駒を左右の端から内へと進める。

       
       
       
           
           

こんな感じで、挟まれ防止の為に壁際から順番に交互に進め、背後に回らせず挟まれないように進む。
最終的には敵駒を、自駒で壁を作り追い込む。
極端な話、挟まれなければ負けない。
基本的に敵駒が挟める位置に進んで来てから討ち取る。
機会があればこちらからも攻めてもよい。この繰り返し。
エグバートに先攻を取られ一手目からいきなり自駒に隣接してくる等の紛れはあるし、予期せぬミスもあるが、コツさえ掴めば応用するだけで楽勝。
手駒が2つになったら負け。

【コンカラー】

上級

コマ:アルシュタート

特典:女王像


自駒を○、敵駒を●とする。
◆は最後の敵駒、◇は敵駒を誘導する時間稼ぎの自駒、☆は最後まで動かさない自駒とする。

何でもいいから

 
* * *      
* *      

こんな感じにする。
やり方は片っ端から敵陣を目指せば必然的にこうなる。
最後の敵駒◆が*の位置に入るまで◇を【→、↓、←、↑】
または【→、\、↑】等の順に適当に動かし時間稼ぎ。
◆が*に入ったら最後の自駒☆を上に移動。
操作ミスでもしない限り100%負けない。
上級の場合もこの手でOK。