WP突入(全体の動き的な

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

WP攻めはただ突入するだけでは効果的とは言えません。
より効果的に攻撃するためにどうしたら良いかについてです。


WP攻めを行ううえで重要な時間がいくつかあります。

5分=ギルドスキルのディレイ
60秒=ロキの効果時間
10秒=WP移動時の無敵時間

この3つは特に重要です。
それぞれが関わる場面を見てみましょう。

  • ギルドスキルのディレイ

EMCの使用間隔として重要です。
EMCによる要職復帰を連続でされない期間です。
この時間で崩せるかどうかが重要になります。
また、EMCを用いた連続した攻めの間隔でもあります。
リログによってディレイは無視できるらしいです。

  • ロキの効果時間

当然効果時間が切れれば再度使う必要があるのですが
不発、欠け、再度出るまでの間等の隙ができます。
攻撃中にそのタイミングが来ればチャンスといえます。
WP内への攻めを1分以上継続できると効果的でしょう。

  • WP移動時の無敵時間

WPを越えた際のロード時間を含む無敵時間です。
移動、スキル使用、攻撃、アイテム使用などで解除されます。
どんな突入部隊でも10秒間は防衛勢力にプレッシャーを与えられるわけです。


それぞれ、もう少し具体的に見ていきます。

移動時の10秒間の無敵時間はできる限り長く活かすのが理想です。
攻撃を1分間持続させるためです。

ただし10秒間の間なら様子を見て好きなタイミングで動けるという利点を、
活かすために通常は10秒は待ちません。

WPを越えた無敵状態で待機中の味方と同時に動き出すことなどが目的です。

WPスクリームはこれを意識して前衛突入から10秒以内にすることによって、
それを合図に一斉に突入等といったことができるでしょう。

更にそれを見越してダンサの突入にあわせてsageでLP狙いで突入もいいでしょう。
突入にあわせることで手薄になりますし、
ロキのVITが100でない場合はスタンでロキがない場合も想定できます。


突入開始までWP移動から5秒待つとして残り55秒。
実際には突入にあわせてロキということはないでしょうから、
30~40秒攻撃を持続できればロキの切れ目が来るはずです。

難しいですがその時のタイミングを報告できると良いでしょう。
比較的狙われにくいVITプリ等が向いているでしょうか。

鯖が重くロキが欠けている場合や不発している場合も報告が必要でしょう。

防衛側が嫌がるタイミングを逃さないことが重要です。

ただし可能な場合はロキ破壊や突破を目的にするのもいいでしょう。
あくまで突入の目的のひとつとして長時間耐えてプレッシャーを与える、
というのがあることです。


次はギルドスキルのディレイの5分です。

防衛側の復帰可能間隔と見ていいでしょう。
連続した速い攻めが求められる所以のひとつです。

もうひとつはGv時間は2時間しかないということなのですが置いておきます。

要するに防衛を5分以内で崩す力、
もしくはEMCを自由にさせない戦略が必要になるわけです。

このとき重要なのは防衛地点(おそらくER)への速い復帰でしょう。

倒され次第すぐに各自で復帰、
もしくは数人集まる毎に復帰、一定時間BCで待って誰も来なければ各自復帰、
等といったようなことを前もって決めておく方がいいでしょう。


最初の突入と違い2回目以降の突入は全員が集まってはおらず、
完全に集まると時間がかかることもあります。

時間と突入部隊の陣容の兼ね合いも重要でしょう。




  • ぶろぐっぽいのからコピー -- まよねーず (2006-03-31 07:36:50)
名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|