※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

What is your justice?


貴女の正義は何ですか? と、親友に聞かれた
「そうねぇ…やはり乳酸菌よぉ」
「嘘ね。私にはまた別の物が貴女の正義である気がするの」
私は反論出来なかった
彼女と話すと何時もそう。どんな嘘もすぐにバレる
「じゃあ聞くけど、貴女の正義は何なのぉ?」
「私? 私は貴女とこういう他愛も無い話をして、だらだらと死に向かって行くことよ」


あれから数年…未だに私は自分の【正義】を見つけられずにいる


私の【正義】とは何か?
それを答えてくれた友人は、もう居ない
「ねぇ真紅、貴女の正義って何?」
「何を唐突に」
「ふふ…急に…ね」
「そうね…こういう他愛も無い話をしている時…かしらね」
それが真紅の【正義】

そしてまた数年…私は自分の幸せを得る事が出来た
だが、未だに私の【正義】を見つける事が出来ない


「ねぇジュン、貴方の正義は何?」
「僕の正義? 今こうして君と話して居る事だよ」
彼もまた、そう答えた。
「でも、【正義】って本当はそういう意味じゃないよね」



そして数十年…
私の友人達の所に私も向かう事となった
その時、私は気付いた




私の【正義】とは、友人達と他愛も無く話している【時間】ではなかったのかと

だからこそ、あえて聞く
What is your justice?



|