※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主要人物紹介


桜田ジュン・・・この物語の主人公であり、薔薇学園の悲劇の生き残り。
彼はこの事件で家族と幼馴染の柏葉巴を目の前で失っており、この事件を引き起こした【七色の航空隊】への復讐のために軍隊へ志願、
日本空軍第八航空師団第七七戦闘飛行隊。通称ミーディアム隊の五番機のパイロットとなる。
彼はその容赦無い戦いぶりから、味方からは【死神】と呼ばれている。
得意技は敵コクピットへの機銃掃射。
学生時代に水銀燈という恋人がいたらしいが、彼女は開戦前に謎の失踪を遂げている。
「死んだ敵兵だけが良い敵兵だ」


薔薇水晶・・・ミーディアム隊の四番機のパイロット。
ジュンとは学生時代からの知り合いで、軍に志願した彼を心配して自らも志願する。
彼に好意を寄せており、復讐を止めて元の優しい彼に戻って欲しいと願っている。
彼の仇である【七色の航空隊】について何かを知っているらしい。
「ジュン……もうやめようよ……だってあれは……」


白崎・・・ミーディアム隊の隊長であり、一番機のパイロット。
入隊以前の記録が全て闇に包まれている年齢不証の謎の人物。
十五年前のベルカ戦争に傭兵として参加していたと言われているが、その真偽は不明。
パイロットの腕は確かで、ジュンに空戦のいろはを教えたのも彼である。
「憎しみに捕われていてはいずれ足下をすくわれますよ」


柿崎メグ・・・ミーディアム隊三番機のパイロット。
二年前の根こそぎ動員で徴収された最古参のパイロット。
心臓に重度の疾患を抱えており、その症状を薬物で抑えながら戦っている。
自分を死へと誘う天使を探しており、天使と出会う日を夢見て彼女は今日も空を飛ぶ。
失踪した水銀燈とは旧知の仲であり、その恋人だったジュンになにかとちょっかいを出している。
「ふふっ。貴方は私の天使になってくれる?」


草笛みつ・・・ミーディアム隊二番機のパイロット。
一ヶ月前に行われた第三次徴兵計画で徴兵された新米パイロット。
最近まで普通のOLをやっていたため飛行経験は皆無。
そのため作戦中はいつも他のメンバーに迷惑をかけている。
徴兵前は金糸雀と一緒に生活していたらしいが、金糸雀もまた開戦前に謎の失踪を遂げている。
白崎を除くと、隊の中では彼女が最年長である。
「金糸雀。必ず生きて会おうね」


柴崎元治・・・ミーディアム隊の所属する厚木空軍基地の司令官。
元々彼は自衛軍の退役軍人であり、退役後に時計店を営んでいたところに【根こそぎ動員】で徴兵された。
彼の指揮する厚木基地の航空隊は【根こそぎ動員】された若者たちがその大半をしめており、
彼は自分より若い者が次々と死んでいくのを人知れず嘆いている。
徴兵前は翠星石と蒼星石という双子と生活していたが、彼女達もまた開戦前に謎の失踪を遂げている。
「若いもんがなぜこうも簡単に死んでいくんじゃ……」


ローゼン・・・エイリス共和国の独裁者。元々はユークトバニアの空軍将校であったが、

        七年前に大群を率いてユークの一部を占領。エイリス共和国を建国する。

        その性格は極めて自己中心的であり、逆らうものは誰であろうと容赦しない。

        話によると、十五年前にとある武装クーデター組織に所属していたらしい。

|