|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく28

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/9/24
『くろく』で、気まぐれ限定の「鶏だし塩ラーメン」(780円)を。
丼にはスープ・麺・ネギのみで、具の炙り焼きチャーシュー・細切りメンマ・ほうれん草は別皿での提供。最初はスープ・麺のみで味わってもらいたいとのこと。
名前の通り、鶏が効いているあっさりの塩スープ。ただ以前の「冷し鶏そば」の時は、ほぼ鶏の味でしたが、今回のは、鶏が中心で表立っているところは変わらないですが、煮干の風味もほんのり感じます。
あえてアク取りも行なわず、鶏の旨味を引き立たせているとのこと。それでいて、鶏臭さをギリギリで留めているのは、丁寧な下処理によるものでしょう。
余計な材料は使わずに、非常にシンプルながらも美味しいし、店主の言う"綺麗"なラーメンに仕上がっているラーメンです。

こちらは「揚げ餃子」(350円)。
以前は夜のみでしたが、夜限定が解除され、昼からの販売なったとのこと。数は変わらず1日20食限定。
三角形に包まれた油で揚げた餃子が5ヶ。色もキレイなキツネ色で、上からふりかけたパセリ?との色合いがとてもいいです。
味は俗に言う餃子とはまったく違く、とても薄味で味的にも洋風のおつまみといった感じでしょうか。餃子だと思って食べると肩透かしをくらうかもしれません。
店主も言っていましたが、ラーメンのお供より、ビールのつまみとして非常に合うように感じます。



住所:仙台市宮城野区榴岡2-2-12 アーバンライフ橋本1F


                                    by hiro


名前:
コメント: