|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

支那そば 二階堂(福島県)

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/7/13
福島遠征3軒目『支那そば 二階堂』で「つけめん」(800円)を。
こちらは『ちばき屋』の暖簾分けのお店とのこと。
醤油と塩は見た目からして『ちばき屋』っぽい感じで味の想像ができたので、ちばき屋には(多分)無い「つけめん」にしてみました。
ここのつけ麺は、冷たい麺に冷たいつけ汁のスタイル。つけ汁は乳白色。つけ汁内にネギと揚げ玉が入っています。
麺は中細麺で、チャーシューの替わりに合鴨のロースがトッピングされています。
つけ汁は乳白色でもコッテリ感はあまりなく、あっさりの醤油味。そばつゆ系の味です。揚げ玉はスープ内でもほとんどふやけず、最後までカリカリとした食感が残っていていいアクセントになってます。
つけ汁がゆず風味だったことを除けば(ゆずが苦手)十分満足。ちばき屋譲りの煮玉子はもちろん、合鴨ロースも美味しかったです。



住所:福島県福島市笹谷字稲場8-1 パルメディオ102


                                    by hiro


名前:
コメント: