|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

仙台っ子(泉店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006/6/8
『仙台っ子 泉店』で「仙台っ子らーめん」(630円)を。
仙台っ子の中ではあっさり気味の泉店。以前は濃厚な本店などの方が好きでしたが、本日食べたら、泉店の濃さがちょうどよく感じました。
体調によるところもあるとは思いますが、年齢的に濃いのがキツクなってきたのかも?ちょっとショック・・・



住所:仙台市泉区泉中央4-19-3


                                    by hiro



  • 仙台っ子がとんこつ系に入っているようですが、とんこつ味なんですか?
    仙台っ子と仙台がついてるので普通のラーメンだと思っていました。
    とんこつって、長浜ラーメンみたいなガッツリとんこつというイメージでした。
    今度仙台っ子行ってみます。行くにしても利府かな。 -- JIJI (2006-06-23 20:02:40)
  • 確かにとんこつ=博多系なんですが、私の中では家系も博多系とはまた別のとんこつというジャンルで考えてます。
    ついでに利府店は仙台っ子の中でも評判がいいです。(ただJIJIさんには濃すぎるかも?) -- hiro (2006-06-24 14:46:39)
  • 本日行ってきました。
    こってこてのとんこつではありませんでしたが、まぎれもなくとんこつです。
    やっぱり苦手です。
    でも、中盤過ぎからから慣れてきて、もしかすると何回か食べれば苦手意識がなくなるかも。
    -- JIJI (2006-06-24 15:42:29)
  • 仙台っ子は家系の流れを汲んではいますが、とんこつだけでなく鶏がらもたっぷり使っているので、食べやすい感じはあります。
    国分町本店の「あっさり」が仙台っ子の中では一番あっさり気味なので、食べやすいかもしれません。逆に国分町本店の「こってり」は利府店以上にコテコテです。 -- hiro (2006-06-24 20:01:15)
名前:
コメント: