|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

一利起2

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かなり久々の『一利起』で「味噌ラーメン」(700円)を。
味噌の風味が表に出ているスープに、西山製麺の太麺がよく合っています。
チャーシューは以前は角煮のような、やわらかい厚めの肉だったような気がしたが、
今日のはバラロールの薄切りを半分に切った物でした。変えたのかな?
親父さんとおかみさんの接客も、とても気持ちのいいものでした。

昔食べた時は、「濃くて美味しいラーメンだなぁ」という印象だったが、久々に食べると、そんなに濃くは感じなかったです。
恐らく味は以前と同じと思いますが、ラードの量を考えなければ、逆にあっさりぎみの味噌ラーメンにすら感じます。
それだけ今の時代、ラーメンの味の進化するスピードが早いということなのでしょう。
この店は昔ながらの中華そばならぬ、昔ながらの札幌味噌ラーメンの美味しいお店といったところでしょうか。




住所:仙台市青葉区折立2-1-16


                                    by hiro


名前:
コメント: