|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

末廣ラーメン本舗(仙台駅前分店)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2012/5/15

初訪の『末廣ラーメン本舗 仙台駅前分店』へ。
秋田に本店を持つお店で、現在はここ仙台の他に、青森・岩手・東京にも出店しています。
京都の『新福菜館』直伝の味とのことです。

平日の夜でしたが、やや待ち客有の状態で、なかなかの繁盛ぶり。
店内は10席程度のカウンターのみで、席から壁までの距離が狭めで結構圧迫感がありますが、逆に昔ながらの中華そば屋というコンセプトにはピッタリの雰囲気です。




食べたのは 「中華そば(並)+ヤキメシ1/2セット」 (980円)。
スープは濃い黒色の醤油スープ。
見た目ほどしょっぱくはなく、酒飲み後で塩分を欲していた自分としては、ちょいと薄く感じるくらい。
ベースはあっさりですが、油が多めなのでパンチもあります。

麺は中細のストレート麺。
ややソフトな歯ごたえで、麺肌が滑らかな喉越しの良い食感です。

具は限りなく薄くスライスしたチャーシューのみ。
ネギは卓上のザルに入っている物が入れ放題です。
ネギを入れ忘れる人が多い為、最初から少し入れるようにしたと貼り紙に書いてありましたが、自分のや周りの人のを見た感じ、少なくともこの時はデフォでは乗せてませんでした。


ヤキメシも中華そば同様、見た目は濃いめですが、味はそれほどしょっぱくはありません。
1/2量といっても、決して少なくなく、なかなかのボリューム。
醤油の焦げた風味がよい、なかなか美味しいヤキメシです。



今回のように飲んだ後にはホントピッタリのラーメンという印象でした!
24時間営業なので、飲んだ暮れて遅い時間になっても食べれるのもいいですね(笑)







                   by hiro (2012年 74杯目)


名前:
コメント: