|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

一風堂(仙台東口店)

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2012/3/14

初訪の『一風堂 仙台東口店』へ。
親知らずを抜いてから、ずっと腫れと痛みに苦しんでいて、この時もまだ完治していませんでしたが、ラーメン禁断症状が限界値に達しそうだったので(笑)、ちょうと近くにあったこちらのお店に入ってみました。

一風堂さんは青葉通り店は何度か行ったことがありますが、こちらの店舗は実は初めて。
青葉通り店も2年近く行っていないので、メニュー表を見ると、「赤丸かさね味」が以前の「赤丸新味」表記に戻っていたり、赤丸の価格が安くなっていたり、パンのメニューや杏仁豆腐がなくなっていたりと、しばらく来ない間に色々と変更されていたようです。

噂には聞いていましたが、店内はとてもオシャレな造りになっていて、そのせいもあってか、女性客が占める割合が多かったのが印象的でした。



食べたのは 「博多つけ麺 大盛(大盛無料)」 (850円)。
久々だったので、ベースの「白丸元味」を食べたいところでしたが、まだ口の中の腫れの問題で温かいラーメンを食べるのが不安だったので、リハビリとして食べやすそうなつけ麺をチョイス(笑)

うどんの製法を用いたという中太麺は、ツルツル・シコシコの食感。
硬くはないけど、しっかりと弾力のある、本当の意味でのコシが感じられる麺です。
麺量はデフォが250gで、300gの大盛も同価格でいただけます。

つけ汁は恐らく他のメニューと同じ豚骨スープをベースに、たっぷりの背脂を浮かべ、更に魚粉を加え魚節の力強さを与えた物。
粘度は高くないですが、旨味がしっかりしているので、麺に味がよく乗ります。

具は麺側にバラチャーシュー3枚・半割り塩味玉・海苔、つけ汁側に揚げ玉・刻み九条ネギ。
揚げ玉はふやけづらくサクサク感が後半まで楽しめます。



なかなか美味しいつけ麺でした♪
豚骨ラーメンがウリのお店ですが、つけ麺も手抜きなしの美味しさです。





                         by hiro (2012年 39杯目)



名前:
コメント: