|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

やま久

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/12/1

別館ネタです。。。


初訪の『山形蕎麦 やま久』へ。

市名坂に10月にオープンしたお蕎麦屋さんです。
以前は豚丼屋・蕎麦屋・たい焼き屋など、色々と入れ替わってきた場所ですが、評判は上々のようで、ちょうどお昼時ではありますが、広めの店内はほぼ満席の状態。

メニューは外看板にもあるように、山形のご当地メニュー「肉そば」をメインに、ゲソ天そばなどがあります。



食べたのは 「肉そば 冷」 (780円)。
肉そばは「温」と「冷」から選べますが、やはり山形の肉そばといえば冷たい物が主流ということで、冷をいただいてみました。

メニュー表にも書いてあるように、冷といってもキンキンに冷たいのではなく、表面に浮かぶ鶏油が固まらない程度の程よい冷たさ。
つゆは甘じょっぱい味わいで、ダシは鶏だけでなく、ゴボウの旨味がハッキリと感じられます。

蕎麦は太めでやや硬めのコシのあるタイプ。
量もデフォで結構多めに感じました。

具は鶏スライス・ゴボウ・刻みネギ。
山形の肉そばに付き物のコリコリとした親鶏の肉は、大概はダシを取った丸鶏の肉を削ぎ切りにしてそのまま乗せた物がほとんどですが、こちらのは表面が香ばしく焼き上げられていて、具としてもしっかり美味しいです。




次回は「鳥中華そば」も食べてみたいですね。





                     by hiro 


名前:
コメント: