|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

白龍飯店

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『白龍飯店』で「エビしおそば」(800円)を。
かなり透明度が高いスープです。見た目もキレイなラーメンです。
塩はヒマラヤ岩塩と使用しているとのこと。店内はヒマラヤ岩塩を使用しているということを異様にアピールしてます。
スープは若干しょっぱめではありますが、岩塩の旨みを売りにしているので、わざとこのくらいの塩分にしているような気がします。
具には大ぶりのエビの唐揚げが5尾。写真では見づらいですが、チンゲン菜の部分には、塩アンもかけているこだわりようです。
エビはプリプリして美味しいです。唐揚げにしているおかげで、エビの旨みが逃げてません。
ちょっともったいないなぁと思ったのが、麺がちょっとイマイチと感じたこと。
極細麺な上に、元々そんなに硬めに茹でていないので、早食いな私でも、食べてる最中延びてしまいました。
逆に、太くて歯ごたえがある麺にすれば、もっとよくなると思うのですが、こればっかりは作り手の好みなのでしょうがありません。


 住所:仙台市泉区泉中央3-37-4 泉スカイボウル内



                                           by hiro

名前:
コメント: