|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

えるびす(池袋西口店)〔東京都〕

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/8/21

この日は所要の為、日帰りで東京に行ってきました。
(往復高速バスの0泊2日の弾丸ツアーですw)

夜に池袋で飲み会をした後、〆でラーメン食べようということになり、『えるびす 池袋西口店』へ。
ちょうど「ラーメンバブル」と言われた2000年代初期に、非常に名前が知れ渡ったお店です。
現在は池袋の西口と東口に一店舗ずつと、神奈川の川崎のデパート内に一店舗あります。

日曜深夜に西池袋界隈でやっているラーメン屋さんは、ここと『蒙古タンメン中本』くらいだったのですが、流石に酔っ払い状態で中本の激辛ラーメン食べるのは流石に自殺行為だと思い、こちらのお店を選択しました(笑)



食べたのは 「らーめん」 (700円)。
スープは淡い色のあっさり醤油スープに、粒状背脂を降りかけた物。
以前、仙台の一番町にもあった『香月』を代表とする、典型的な昔ながらの東京背脂チャッチャ系ラーメンという印象です。
背脂はしっかり脱脂されていて、脂っぽさはなく、適度なこってり感を与えてくれています。

麺は中細のちぢれ麺。
具はバラチャーシュー・メンマ・刻み白ネギ。


シンプルですが、あっさりで生姜も利いていて、飲んだ後にはホントピッタリというラーメンでした。


ちなみにここで食べた後、約10分後には高速バスに乗って、仙台への帰路に着きました(笑)






                   by hiro (2011年 147杯目)


名前:
コメント: