|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋 十郎兵衛〔秋田県〕3

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/7/28

秋田県の『麺屋 十郎兵衛』「つけ麺 大盛り」 (850円)を。
この日は秋田に行く用事があったので、その帰りに久々に寄ってみました♫
およそ1年ぶりの訪問で、前回は「らーめん」「中華そば」をいただいたので、今回は未食のつけ麺を!

つけ汁は濃厚動物魚介系。
粘度は程々ですが、旨味の濃度はかなり高い!
甘味の使い方も見事で、これが独自性をより引き出しているという印象です。
塩分控えめですが、その旨味の濃度と甘味によって、極太の麺を浸しても、しっかりと麺に味が乗り、麺と渡り合っています。

麺は自家製の極太麺。
多加水でモチモチとした弾力のある食感。
麺そのものの味もしっかりしていて、そのまま食べても美味しい麺です。
かなり太い麺ですが、思いのほか茹で時間が長くなく、それほど待たないのも嬉しいです。
つけ麺は大盛り無料サービスで、生麺で200g~400gまでが同価格でいただけます。

具は肩ロースチャーシュー・メンマ・半割り味玉・海苔・魚粉・刻み白ネギ・糸唐辛子。
魚粉はつけ汁上ではなく、麺側の海苔の上に乗せられているので、様子を見ながら少しずつ混ぜれるのもいいですね。


つけ麺はお持ち帰りも売っているので、色々なメニューを食べたいけど腹的に厳しいという人は、らーめんや中華そばを食べて、つけ麺はお持ち帰りというのも手♪
ちなみにお持ち帰りつけ麺は、お店だけでなく、向いのコンビニ(サンクス)でも売っているそうです。



このつけ麺はかなり美味しかったです!
首都圏の人気つけ麺屋のつけ麺と比べても、全く遜色のないレベルだと思います。
連れが食べた「らーめん」も、以前食べた時より更に磨きがかかった感じでした。

限定ラーメンも精力的に発表し、中には巷では有名な「エスプーマ」を使った物や、他店とのコラボメニューなど、その発想・行動力は東北でも随一と言えるでしょう。
それでいて、接客もとても柔らかく丁寧なので、オープン1年しないで、「食べログ」の秋田ラーメンランキング1位になったというのも納得です。

ぜひまた来たいと思います!!!




                   by hiro (2011年 126杯目)


名前:
コメント: