|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋政宗2

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/4/26

『麺屋政宗』「つけ麺 カラ 大盛」 (780円)を。
昨年の夏場にTV取材で来た時以来、久々にやってきました。
こちらのお店はどれを食べても美味しいですが、久しぶりなので、ウリのつけ麺いただきました。

「カラ」は辛いということです。
ドロッと高粘度の濃厚豚骨魚介スープは、上に乗せられた魚粉を混ぜると更に力強い味わいに。
表面に浮かべたラー油は、辛味は控えめで、ピリ辛というよりは、濃厚豚骨魚介スープと相まって「ウマ辛」といった味わいに仕上がっています。

麺は浅草開化楼の「ふへん者」という名称の付いた極太麺。
絶対ひやもり専用というこだわり麺です。
つけ麺らしい非常にコシが強い弾力のある食感ですが、でんぷん質などは加えず、小麦粉とカン水だけでこの食感を出したということで、なかなか凄いと思います。
仕入れ麺では珍しい大盛無料のサービスも嬉しいです。

つけ汁内のバラチャーシューは非常に厚切りで、適度な弾力を残した食感も自分好み。


つけ汁を再度温めることができるIHヒーターも健在で、ヒーターの温度をMAXにすれば、待ち時間ほどんどなしで、あっという間に熱々になるのがGOODです。


今日も美味しい物を食べられることに感謝です。





                  by hiro (2011年 66杯目)



名前:
コメント: