|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋誠和69

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/4/22

『麺屋 誠和』で、1日20食限定の 「野菜のつけ麺」 (800円)を。
今までは月に1,2回は食べに来ていましたが、震災の影響で自分にとっては久々の訪問。
こちらのお店は震災の被害が少なく、震災翌日から営業していたそうです。

こちらは現在、誠和さんの中でも最もお気に入りのメニュー。
野菜を使いスープに粘度を出した、いわゆる「ベジポタ」ですが、一般的なベジポタとは一線を画した独特かつ強い粘度を醸し出しています。
強烈な粘度がありながらも、一般的なベジポタ以上にクドくなく、サッパリとした味わいなもの特徴です。

三河屋製麺製の平打ち太ちぢれ麺は、このつけ汁をこれでもか!というくらい絡み取ってくれます。

具の茹でたアスパラは、彩りとしてだけでなく、そのサクッとした軽い食感がいいアクセントになっています。


こちらのメニュー、期間限定で始まりましたが、とても評判がいいそうで、当面は続けていくそうです。

今日も美味しい物を食べられることに感謝です。




                         by hiro (2011年 62杯目)



名前:
コメント: