|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋久兵衛83

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2011/2/8

『麺屋久兵衛』で、限定の 「背脂葫そば 大盛」 (780円)を。
今月の限定メニューです。

スープは魚介を感じるあっさり醤油味。
ややしょっぱめに仕上げてあり、背脂やニンニクと合わさると、醤油の香ばしさと相まって、パンチのある味わいに変化します。

麺は平打ちの極太麺
系列店『ラーメン☆ビリー』で使っている麺によく似た感じです。
このゴワツキのある極太麺が、よりパンチ力を演出してくれます。

具はチャーシュー・細切りメンマ・ゴロゴロ背脂・刻み玉葱・小口ネギ・刻みニンニク。
背脂はにじみ出る油分がスープに力を与えるだけでなく、タレで煮込み味付けが施され、かつサクッとした食感を残していることもあり、具としても存在感大です!




こちらは 「アブラめし」 (100円)。
2月7日~9日までの3日間のみ限定で提供されたご飯物です。
価格は100円と超サービス価格!
白いご飯の上に、刻みチャーシュー・今回食べたラーメンにも乗っているゴロゴロ味付け背脂・小口ネギ・刻みニンニクを乗せ、上からブラックペッパーをふりかけてあり、「ジャンク」という言葉がピッタリの、非常にはっきりとしたパワフルな味わいで、私的にはかな~り好みでした。

久兵衛では3日間のみの提供でしたが、ビリーの方では同日から少し違う仕様の物がレギュラーで登場したそうなので、今回食べ損ねた方はぜひそちらで!!







                   by hiro (2011年 27杯目)

名前:
コメント: