|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

自作3

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

某ラーメン店からいただいた「西山製麺」の麺と業務用アゴダシ醤油スープの素で簡単な自作を。
麺は細麺と中太麺をいただきました。今回は細麺で。

とりあえず、麺のよさと、アゴダシの旨みを確かめる為、具もあえて入れず、麺茹ではお店で聞いていた20秒でちょっと硬めに。スープはお湯で割っただけです。
やはり麺が旨い!。市販されている麺とは雲泥の差です。家で食べるせいか、余計市販麺との違いがはっきりわかります。細麺でも歯ごたえがしっかりしてます。
アゴダシ醤油スープも旨いです。アゴの独特な風味は好き嫌いが出るかもしれませんが、私は結構好きです。
贅沢を言えば、アゴの風味が強すぎて、動物系の味が弱く感じます。ただ市販のスープと比べるとこちらも雲泥の差です。

動物系の弱さをカバーする為に、今度はスープだけ作って再食してみます。麺は店主の話だと一玉ずつ小分けにして冷凍すればいいとのことなので、何度か美味しい自作を楽しめそうです。





                                           by hiro



  • 自作…いつもゲンコツを長時間煮込んでいるタイプばかりなので、そろそろ違った趣向でやってみたいですね…もう少し暖かくなったら。
    しかし西山の麺はそんなに美味いですか。今度西山製麺の通販で買ってみようかな。 -- 灯 (2006-02-01 21:20:43)
  • >しかし西山の麺はそんなに美味いですか。
    店で西山麺を食べてもそこまで美味しいとは思いませんが、家で食べると、いつもスーパーで買ってくる麺と比べてしまうので、余計美味しく感じます。
    >自作…いつもゲンコツを長時間煮込んでいるタイプ
    私はどうもゲンコツを使うとあまり美味しいスープが取れません。何か渋みが出るんですよね。下処理不足か?ガス代をケチっているせいもあるとは思いますが・・・
    最近はもっぱら、鶏がらのあっさりスープしかやりませんね。おかげでこちらは、それなりに自信があるスープが取れるようになりました。 -- hiro (2006-02-02 12:17:32)
名前:
コメント: