|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

中嘉屋食堂 麺飯甜(タピオ店)5

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2010/5/5

『中嘉屋食堂 麺飯甜 タピオ店』「チキンワンタン麺」 (800円)を。
以前来た時にはなかった新しいメニューがあったので、そちらをいただいてみました。

スープは中華的なスープに魚粉を加えた、中華風とも和風ともいえる、あっさり醤油味。
チー油を浮かべ、程よいこってり感もあります。

麺は中細のストレート麺。
ややのびやすい麺ですが、引っかかり感のある、ややボソッとした素朴な食感は個人的には結構好みです。

このラーメンの主役は何といっても具!
チャーシューは豚ではなく鶏を使用。
しっとり柔らかく仕上がっています。

大ぶりの物が3ヶ入ったワンタンは中身が珍しく、牛タンを刻んだ物が入っています。
牛タンの力強いクセのある味わいが個性を生んでいます。


万人を意識した中華料理屋ながらも、魚粉を加えるなど、時代の流れに合わせ、進化を怠らないところが、ここの系列店がどこも繁盛している秘訣の一つなのだと思います。




                   by hiro (2010年 110杯目)



名前:
コメント: