|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺匠ごとう〔山形県〕

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/10/12

この日はラー友2人と山形遠征へ。

まずは米沢市の『麺匠ごとう』へ。
10月1日にオープンしたばかりのお店で、現在もメニューを少し減らし、プレオープンという形で営業しています。
外装・内装は非常にお金を掛けた感じの立派な作りで、駐車場も広く、恐らく個人経営ではないのかな?という印象です。


食べたのは 「鶏だし支那そば」 (600円)。
スープはあっさりとした淡麗醤油味。
メニュー名のとおり、鶏の旨味がメインですが、ダシや調味料も含め、それほど突出した物を出さず、全体的に丸みのある味わいです。

麺は加水低めの中細ストレート麺。
カン水も少なめな感じで、クセのない味わいです。
麺量は大体150gくらいで、麺量が比較的多い山形にしては少なめです。

具はバラロールチャーシュー2枚・穂先メンマ・海苔・小口ネギ。


当地ラーメンが強い米沢にあって、異彩を放つ存在といえるでしょう。
私的には好きな味ですが、この味や麺量が米沢でどれだけ受け入れられるか非常に楽しみです。





                  by hiro (2009年 279杯目)



  • 移動中に後藤組という建築会社があったのでもしやと思っていましたが、やはりそちらの資本のようですね。豪華な内装に納得です(笑)
    是非地元に根付いて欲しいですね~
    -- やお (2009-10-13 23:20:50)
  • やおさん、先日はありがとうございました m(_)m
    ホント立派な造りでしたよね~。
    茹で麺機もオートタイマー付きのやつでしたし。。。
    建築会社が資本ということは、恐らく施工も自分のところでやってコストを落とせるでしょうから、尚更納得です。
    -- hiro (2009-10-14 00:23:31)
  • 美味しいラーメンやさんが山形に出来るなら、どんな形でも歓迎です(^^
    米沢という土地柄ですからね。どんな存在になるのか楽しみです。
    -- ビアシン (2009-10-14 16:35:45)
  • ビアシンさん、マイドです♪
    美味しいラーメンを出せるということは、ラーメンにしっかり力を注いでいる証拠だと思いますからね~。
    全国屈指のご当地ラーメン地である山形で、この手のラーメンが受け入れられるか非常に楽しみです!
    -- hiro (2009-10-14 18:09:03)
  • 麺匠ごとうさんはほんと期待のお店ですね☆
    後藤組がオーナーなんですかぁ。後藤組といえば、米沢では一番の総合建設会社って印象ですけど、
    ラーメン屋さんへの進出ということは建設以外へも手伸ばしてるんでしょうね。
    こんなことは雑談としても、つけめんの麺はラーメンの麺と違って
    かなりよかったですよん♪
    -- りんたろお (2009-10-15 23:46:25)
  • りんたろおさん、そういえば山形はラーメン店をやりながら、他に本業を持っているような人って結構いますよね。
    でも、そういうお店は美味しいとこばかりなので、ここもそういう意味では期待大です!
    今回シェアして、ラーメン系は3種類味わえたので、次回はつけ麺食べてみたいです♪
    -- hiro (2009-10-16 08:54:23)
名前:
コメント: