|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

烈士洵名

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラー国の『烈士洵名』で「白味噌麺」(750円)を。
昔は麺が大麦焙煎の太麺と黒小麦の細麺から選べたのですが、両方とも仙台店では不評だったらしく、麺が"心麺"という麺に変わっていました。この麺早い話が中太の普通の麺です。
前あった2種類の麺は少しだけ入荷しているそうで、変更を希望する人だけ変えてくれるそうです。
スープは魚介の味もする甘系の白味噌スープ。具には若干炒めた玉葱も入っています。ここは味玉・チャーシューが美味しいです。
白味噌麺も悪くはないですが、醤油の方がここでしか食べられないような独特の味なので、私は良くも悪くも、醤油の方が挑戦している感じでいいなぁと思います。

写真は撮り忘れましたが、ここのサイドメニューの「ブリュレ」はとても美味しいです。ここに来たら毎回ブリュレも食べます。
ただし量が非常に少なく、値段が350円することがちょっとネックです・・・

(住所)仙台市青葉区国分町2丁目7-5



                                           by  hiro


  • ブリュレって何?
    -- JIJI (2006-01-05 20:14:36)
  • >ブリュレって何?
    ブリュレとは、プリンのような物ですね。
    プリンのような物を冷蔵又は冷凍しておいて、出す際に上に砂糖をのせ、それをバーナーで焦がしてカリカリした物です。
    下のプリンは冷たくなめらか、上の焦がした部分は熱くカリカリという風に、温度差さや食感の違いを楽しめます。
    『麺屋三味』にもありますが、ブリュレに関してはここの方が断然美味しいですね。 -- hiro (2006-01-06 11:26:53)
名前:
コメント: