|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くろく261

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/2/17

『くろく』「純・白」 (550円)を。
ホ~ント久々のレギュラーです。
特に「白」はかなり久々で、調べてみたら、去年の7月以来デシタ、、、
以前は限定との2杯喰いでよくレギュラーも食べていましたが、最近は限定が発売される金曜夜はいつも混んでいるので、周りの空気を読んで2杯喰いは自重していました(笑)
ということで、今回は平日の昼のやってきました。。。

久々でしたが、やっぱ旨いですね~。
無化調らしい、飲む度にジワジワと広がってくる旨味は、ホントため息が出るような旨さです。
丼に直接加えたおろし生姜により、味に厚みが増しているので、無化調慣れしていない人にも美味しくいただけるようなスープだと思います。
新たに加えるようになった微量の焦がしネギは、味で感じるのではなく、本能の部分で感じ取るようなほのかなアクセントを与えています。

極太のピロピロ麺も、相変わらずの旨さですし、ザク切りネギの食感と甘味は、薬味としてだけでなく、しっかりとした具としての存在感があります。


近々登場予定の新レギュラーメニューは、つけ麺1種・汁なし2種・ご飯物1種が仲間入りします。
今週中には出せるんじゃないかな~とのことです。
こちらも早く食べてみたいです!




                   by hiro (2009年 60杯目)


名前:
コメント: