|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋三味66

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2009/1/23

『麺屋三味』「塩ラーメン 太麺」 (840円)を。
このスープの輝き、見て取れるでしょうか!
黄金色に輝くスープは、あっさりながらも、厳選した材料を余すことなく引き出したというのが伝わってくるような、旨味たっぷりの味わいです。
香味油を使わず、スープ表面の鶏油を浮かべているので、インパクトはないですが、非常に一体感があります。

麺は今回は真空熟成の中太ちぢれ麺をチョイス。
麺密度が高い感じのミッチリとした食感です。

チャーシューやメンマも、スープの邪魔をしない控えめな味付けでありながら、単品としても十分美味しいです。
白髪ネギは、繊維を断ち切らないよう、一本一本丁寧に包丁切りしているので、辛味が少なく、甘味とシャキシャキ感が楽しめます。

ラーメンはオープン時から大きな変化はないのですが、少しずつ進化しているからこそ、何年経っても宮城トップクラスのあっさりラーメン店の地位を保てるのでしょう。





                   by hiro (2009年 37杯目)



  • お店探すのに苦労しました。宮城トップクラスのあっさりラーメンに納得です。 -- かがやき (2009-01-29 08:46:18)
  • 何と美しいんだろう(爆)
    盛り付けも、黄金色のスープも、太麺も・・・
    見ているだけで美味しさが伝わって来るようです。
    バイクの時期が来たら直ぐに行って来ます(笑)
    -- 和尚 (2009-01-29 20:48:54)
  • かがやきさん、ここのラーメンは上品で繊細ですが、ホント満足度高いです。
    修行先で学んだ「神奈川淡麗系」ラーメンは、年追うごとに無駄な“贅肉”がそがれ、よりシャープな味わいに進化しているという印象です。
    特に「ゆずラーメン 塩 細麺」の完成度は、自分の中では神がかっているとさえ思います!

    和尚さん、ホント美しいスープですよね~。
    私がこのお店に初訪するに至った理由も、雑誌で紹介された時の写真のスープがあまりに美しく、それに魅了されたからです♪
    バイクの季節になったら、ぜひぜひ再訪してください!
    -- hiro (2009-01-29 21:11:23)
名前:
コメント: