|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

満天

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

満天で満天そばを。
まぁ見た目は普通のあんかけのラーメンなのですが、その実態はあんかけどころではなくスープの大半があんです。麺を箸で持ち上げたらあたり一面一緒に持ち上がったのには驚きました。
最初にあんを啜って見たとき、やはり少し甘めだったので、これはつらいかな…と思いました。(否応もなく麺に絡むあんも、そのほとんどを食べなければいけないわけですし)

しかしメニューの添え書きにもあったのですが、麺の熱を受けて少しづつあんが溶け出してきます。少しかき混ぜると普通のスープと同じくらいの粘度になりました。
お陰で口当たりがサラッとして良くなるのですが、気のせいか味も幾分違って感じます。
もちろん甘めなのは変わりませんが、旨味をより強く感じられたように思います。
どの状態で食べるのが美味しいかはそれぞれでしょうが、なかなかに面白く、美味しいラーメンでした。


(住所)仙台市青葉区三条町12ー3
                                           by 灯