|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

麺屋恵比寿26

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

食べた日:2008/10/11

『麺屋恵比寿』「恵比寿つけ麺」 (900円)を 「中盛」 (+50円)で。
土日祝限定のつけ麺です。
ちなみに夏の間、終日販売されていた通常のつけ麺は、10月14日をもって終了するそうです。
(この恵比寿つけ麺は、今後も土日祝で販売されるそうです)


極ウマ自家製麺!
通常つけ麺は中太ストレート麺だけですが、この恵比寿つけ麺は中太麺と超幅広平太麺の2種盛り。
ガッチリ・シコシコの中太麺に対し、この3cmはあるかという幅広麺は、ツルツルとした喉越しが堪りません。
まるで絹のような滑らかなその“帯”は、加水が高いだけでなく、恐らく何度も圧延を繰り返すことによって、その食感を作り上げているのでしょう。
麺の量が1.5倍になる中盛は+50円とお得感が高いです。
量が2倍になる大盛が500gと書いてあったので、中盛は375gと思われます。


どろ~りつけ汁。
つけ汁自体は通常つけ麺と同じ濃厚豚骨魚介ですが、具が追加されます。
通常つけ麺には、細切りチャーシュー・メンマ・ナルト・海苔・刻みネギが入っていますが、この恵比寿つけ麺には、バラロールチャーシュー・燻玉が加わり、海苔が増量されます。
つけ汁は6月のリニューアル後から、ややライトになりましたが、この日はたまたまか、リニューアル前の濃度ブリックス15度以上時代を彷彿とさせるくらい超濃厚!
その強烈な粘度は、一口麺をススルだけで口の周りがベタつくほど。
そのあまりの濃厚さに、大盛り頼んでおいて、半分くらいで箸が止まっている人が何人か見受けられました(笑)

今はまだ販売されていませんが、券売機前のメニュー表によると、「野菜らーめん」や「ちゃんぽん」というのも、いずれ出すみたいなので、こちらも非常に楽しみです。





                 by hiro (2008年 407杯目)



  • この恵比寿の限定は未食なので課題となってます、美味そうだー
    土日祝は中山方面には行けないもんですから(汗)
    今日は一草庵に行きつけ麺美味しかったです
    得盛り?何故か平気で食べました、hiroさんの「勢いで」の言葉思い出しながら食べました(笑)
    -- オザワ (2008-10-12 21:02:56)
  • ぉぉー!
    再開したすか、ドロ~ンつけ麺(笑)
    やっぱ数量限定すかネ?
    -- ちょび (2008-10-13 05:41:43)
  • オザワさん、マイドです。
    『一草庵』のつけ麺いいっすね~。
    特に冷たいやつが大好きなので、寒くなる前に食べに行かないと。。。
    “勢い”大事っすよ~(笑)

    ちょびさん、たまたまかもしれないですが、かなりドロ~ンでした(笑)
    確か数量限定だったと思います。(20食くらい?)
    夏季レギュラーのつけ麺が10月14日で終了してしまうので、余計土日祝の限定つけ麺にお客が殺到しそうです・・・
    -- hiro (2008-10-13 08:37:06)
  • ビロ~ンビロ~ン麺復活したんですね!
    土日限定は中々行けないなぁ。
    土日は基本的に「正月屋」さんなので・・・
    -- 和尚 (2008-10-13 21:00:20)
  • 和尚さん、まいど~っス!
    毎週土日は郡山ですもんね~。
    祝日も出しているので、その時にビロ~ン麺をぜひ!
    ただ杯数限定なので、開店前には行った方がいいですよ~。
    -- hiro (2008-10-13 22:07:25)
名前:
コメント: